ぴよちゃん オペ相談

ぴよ comments(1) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

ぴよちゃん 元気に過ごしています。

よく動くし、ちゃんとトイレシーツでウンチーします。

98%くらい

IMG_20200126_003742.jpg

チーした後にウンもしたいんだけど そけい部がヘルニアなので

うーんって頑張ってもぽこっとヘルニア部分が出てしまって

ブツがなかなか出なかったりします。

ヨーグルト追加したら毎日出るようにはなったのだけど。

何回か踏ん張っています。

IMG_20200126_004125.jpg

 

応援しているツモ君

IMG_20200126_004148.jpg

 

いや、出てくるものを狙いたいツモ君

こら、待て と捕まっている 笑

この頃自分のものは食べることが少なくなってきたんだけど ^^;

IMG_20200126_004106.jpg

 

ヘルニア早くなんとかしてあげなくちゃ

でもフィラリアいるけどオペできるかしら

そこのところはっきりしないとご応募が来ても対応ができない・・・

と協力病院にオペについての相談に行きました。

 

IMG_20200125_162119.jpg

 

痛みもなく、よく動いて生活できているぴよちゃんなので

先生も足については温存でいいと思うと言ってくださいました。

後ろ足は奇形だけど前足は骨折放置だからとくに前足には

負担がかからないように体重の増加には気をつけて

関節に痛みが出ないように関節にいいサプリ(緑イ貝とMSMなどが

入っているもの)をずっと飲ませてあげればいいね、ということで。

IMG_20200125_171328.jpg

 

フィラリアはいて少し影響は受けているけれど

心臓そのものは悪くないのでオペは問題なくできる、とのこと。

IMG_20200125_171329.jpg

 

ヘルニアが大きいのでネットを使って抑えてあげる

オペにすればヘルニアも出なくなるとのこと

 

ヘルニア早く直してあげたいね、すごく出ているもんね

ヘルニア整復と避妊、口腔内処置などのオペを

10日の夜予定になりました。

IMG_20200125_171407.jpg

 

よく食べるぴよちゃん ヨーグルトトッピング増えたら?

100g増えてた〜

体重管理しっかりしてオペに備えます。

 

オペができる見込みが立ちましたが

フィラリア治療の継続が必要です。

ぴよちゃんのご応募にはその点をよくご理解いただき

継続可能かどうか、など詳細確認が必要となりますので

ちょっとお待ちくださいね   え?

 

ぴよちゃんのオペが無事に終わりますように。

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

ぴよちゃんが動かなかった。。。汗

ぴよ comments(0) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

2020年1月21日 火曜日

 

夕方、食事を食べないという母のところに差し入れを持っていって

食べさせて帰宅したら(母は柏の施設に移動したので留守は1時間ほど)

ぴよちゃんが見当たらなかった。

 

あれ?とドームの中を見てもいない。。。

トイレに行った時にドアの向こうに閉め出しちゃった?

とあわてて見たけどいない

 

探したら台所の入り口で行き倒れ状態で寝て?いた。

(あわてていたので写真はない)

 

え?どうしたの?

フィラリア急に悪さした?とトイレのチッコの色を見たけど

とくに異常なし。

くとに具合悪そうなお顔ではないのだけど抱き上げてもそのまま

動かない。

どうした?とそけいヘルニアのところ腸閉塞とかなっていないよね?

と服をめくって確認。

 

したら

降りる と言ってとっとこトイレに行った え。?

IMG_20200121_000047.jpg

 

ウンしたいみたいだけど ちっこいのひとつしか出なかった。。。

IMG_20200121_000222.jpg

IMG_20200121_000227.jpg

 

ぴよちゃんはそけいヘルニアになっています。

しかも両方 踏ん張って出そうとした時に腹圧でそっちに逃げて

しまってなかなか出ないことがあります。

IMG_20200122_110752.jpg

 

ああ、ぷんぷりくんだった。

IMG_20200122_110844.jpg

 

どうやら長めのワンピースを着ていて

ぷんぷんりんのお腹と歩く時に持ち上がる後ろ足とが

かさなって動けなくなっていたらしい。。。

IMG_20200120_005537.jpg

 

具合は悪くなさそうでよかった ^^

IMG_20200122_110909.jpg

 

ということで かわいいワンピース

お家の中ではオケツめくってるぴよちゃん^^;

IMG_20200122_130903.jpg

高繊維のフードがいいと言われたのでW/dを混ぜるように

したのだけどなんか高繊維の方が便秘になっているような気もするので

ちょっとおやつにヨーグルトをあげたりしていますが

出るまで何回もトイレが頑張っていたりします。

 

痛がったり、苦しそうだったりしないで

そんなに硬くないのが出るのですが

早くそけいヘルニア治してあげられるといいな。

 

フィラリアも落ち着いていて、オペはできると言われていたので

避妊とヘルニアの相談に今度行こうね

フィラリア治療の第一クールの薬がなくなる時に、と思っていましたが

先が長いのでお便秘続くようなら相談しにいかなくちゃ

 

ぴよちゃんが楽々ウンチでますように

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

ぴよちゃんも楽しい

ぴよ comments(0) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

三重巻きのすごい爪だったぴよちゃん

骨折後も治療されてなかったし

フィラリアだったし

 

ということでかまわれていなかったのだろうと

思うのですが

 

おやつやちょっと変わったものをあげると知らない様子で

食べない子達もよくいますが

 

ぴよちゃんは何でもよく食べます ^^

 

誰かが何かを貰っていると

自分もっって期待満々 待っていたり やってきたりします。

IMG_20200119_230357.jpg

 

おやつも何でも食べるし

リンゴも焼き芋も生馬肉も大喜びしてくれます

IMG_20200119_230346.jpg

 

IMG_20200119_230347.jpg

 

ご飯も毎食完食です♪

IMG_20200119_230348.jpg

 

好き嫌い言わず楽しく、美味しく食べて

 

ドームベッドの中でもへそ天で寝ていて

ご飯よ〜というと起き上がれなくてあわてていたりするのもかわいい 

 

ヒーターのそばのベッドの一番ふかふかのに寝ていたり

ベッドでごろんごろんしたりしてのびのび暮らしています。

 

ぴよちゃんの足のことやフィラリア罹患のことが

わかった時になんてかわいそうで、なんて不憫

と思ったのですが

ぴよちゃんは楽しく暮らせるかわいい女の子でした。

 

ぴよちゃんの幸せ探し始めました♪

ぴよちゃんが毎日楽しく暮らせるお家に見つけてもらって

保護犬生活から卒業できますように

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

ぴよちゃんのプロフィールもアップされます

ぴよ comments(2) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

交通事故に遭って骨折して下半身が動かないらしい

という情報だったチワワのぴよちゃん

 

引き取ってみたら交通事故の骨折ではなかった。。。

骨折なら手術してあげればいい のはずだったのだけど

 

生まれつきであろう後ろ足と背骨の重度の変形と

左前足の骨折放置 で手術も難しい 悩ましい検査結果でした。

 

でも小さいし、前評判と違ってガウガウではなかったので

(薬を飲ませようとした時に怒ったけど)

お世話するのもそう大変ではないか、と思った。

 

フィラリア陽性の治療を開始し、様子を見てそけいヘルニアの整復と

避妊手術をする予定。

 

障害?はあるけれど、本犬は気にする様子もなく元気に

明るく動いています。

こんなに動けるんだ、と思うくらいです。

 

見ていると同情なんて要らない 逆にびよちゃんから

希望と元気がもらえています。

 

トイレもほぼ完璧、お散歩も頑張らなくていい

飼いやすい子です。

フィラリアの治療継続はしていただかねば、ですが

 

ぴよちゃんもプロフィール作成、アップ依頼をしました。

募集開始になります。

トライアルはヘルニア整復と避妊手術を終えてから、になりますが

 

情報更新日 = 2020-01-18
管理番号 = 【200107-01】
犬種・性別・名前(仮) = チワワ♀びよ
年齢 = 推定8〜10歳
体重 = 体重2.22kg
特徴 = 毛色は白×黒 頭は白、パピヨン風の飾り毛のある耳がチャームポイントの女の子です。先天性と思われる後足の重度変形があるため歩行が健常児のようにはできません。
性格 = 初対面の人には少し警戒することがありますが抱っこが好きな子です。歩行が難しいハンディがありますが本犬気にせず明るく元気に動き回ります。ぴよちゃんを見ていると前向きに明るい気持ちにさせてくれる子です。
保護経緯 = 2020年1月7日 千葉県動物愛護センター 本所 引取り
現在の一時預かり先 = 千葉県鎌ケ谷市
預かりスタッフ = あんな
預かりブログ = 「S★KG」 「S★KG」
預かりブログURL = http://chibatarianna.jugem.jp/?cid=256 http://chibatarianna.jugem.jp/?cid=218
移動前預かりブログ =
移動前預かりブログURL =
日常過ごす場所 = 普段は室内フリーで過ごしています。多頭飼育家庭なので食事の時はサークルに入れています。
トイレ = ほぼシーツでできます。
散歩 = 歩行が不自由なので今はスリングでの外気浴のみです。庭先に出すとちょこちょこ歩きますが、散歩は必要ではありません。
お留守番 = フリーで問題なくできています。サークルでのお留守番も排泄はサークル内のシーツでしておりこうにできます。
外出 = だっこ、スリングでの外出、キャリーでの外出も問題ありません。おりこうにしていられます。車酔いもありません。
お手入れ = とくに問題なくさせてくれます。
他犬との関係 = とくに問題ありません。食べ物を食べている時などに他の子が近づくと小さな声で威嚇することはありませんがそれくらいです。
人との関係 = 初対面の人には警戒し、吠えることがありますが、かまわなければなでてもらいに自ら寄っていったりします。穏やかなおりこうさんです。
お願いしたいこと =
フィラリア陽性の為、陰性になるまで定期的な検査と投薬の継続をお願いします。
後足にうまれつきと思われる重度変形があります。晩年のために関節のためのサプリメントをあげてください。
小さく歩行困難な子なので体格差があり、元気な先住犬や乳幼児との同居のご家庭は辞退させていただくことがあることをご理解ください。
混合ワクチン = 〇
混合ワクチン接種日 =
狂犬病予防注射接種日 = 近日接種予定
フィラリア抗原検査 = +
フィラリア抗原検査結果と検査日 = (12/27)
不妊手術実施日 = 近日実施予定
マイクロチップ = ×
マイクロチップ実施日 = 避妊時実施予定
健康チェック = 〇
健康チェック実施日 =
スケーリング実施日 = 避妊時実施予定
便検査 = 〇
便検査実施日 =
その他の医療措置 = 駆虫ドロンタール、バイコックス
必要な継続医療 =
フィラリア弱陽性のため、抗生剤ビブラマイシンとカルドメックを陰性になるまで定期的に投与します。
フィラリア治療の経過観察中、今後そけいヘルニア整復・避妊手術実施をします。
犬を初めて飼う = △
集合住宅 = 〇
お留守番時間が長い = △
先住犬がいる = 〇
乳幼児がいる = △
高齢者がいる = 〇

 

ぴよ 6.jpg

ぴよ 7.jpg

ぴよ 1.jpg

ぴよ 2.jpg

ぴよ 3.jpg

ぴよ 4.jpg

 

ご飯の時には走ってきたりもする元気なぴよちゃんです。

 

ぴよちゃんは生まれてからきっと与えられたからだで

明るく前向きに生きたんだよね そしてこれからも

 

ぴよちゃんと一緒にいると明るい気持ちにさせてもらえるですよ

ぴよちゃんと家族になりませんか?

 ※ぴよちゃんはフィラリア陽性なのでフィラリア治療の継続が必要です

 

2020をぴよちゃんの幸せへの滑走路にしよう ARCh(えーあーるしーえいち 笑)o^^o

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいておりーす

動くよ 動くよ おかまいなし系だったよ

ぴよ comments(1) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

チワワのぴよちゃん 嬉しいことに予想に反してよく動きます。

 

 

台所の奥までも歩いて行く

 

 

 

ぼたんちゃんのベッドにもドカドカ入っていった

 とまどうぼたんちゃん  笑

IMG_20191228_185725.jpg

IMG_20191228_185730.jpg

 

まあいいか、のぼたんちゃんと。

IMG_20191228_190720.jpg

 

ドームベッドにも入っていくし

ヒーターの前のベッドにも

IMG_20191228_193852.jpg

IMG_20191228_193857.jpg

 

ここ気持ちいいわぁ

IMG_20191228_220046.jpg

室内での行動には全く問題がなさそうです。

よかった。

 

後ろ足は治療のしようがないと言われたけど 大丈夫そうだし

前足の治療が課題となっていたけれど

わざわざもう一度折ったりしてまでして治らないかもしれない

リスクのある手術をすることもないのでは、と観察中。

 

 

そしてサトル君のキャリーにも入っている。

サトル君が入っていてもおかまいなしに入るのだけど

自分が入っている時にサトル君が頭を入れるとヴと言うので

小さいキャリーも出してあげた。

 

そうしたら

小さい方にサトル君が入っているという・・・

IMG_20200101_140445.jpg

 

小さいけれど女子だわね。。。

てか サトル君そこでいいのか?

IMG_20200101_150156.jpg

 

負けるなサトル!!

サトル君がのびのびできるご家庭がみつけてくれますように。

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

 

歩くんだったよ ぴよちゃん

ぴよ comments(1) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

後ろ脚が生まれつきと思われる重度変形があり

背骨がS字になっているというぴよちゃん

前脚左手も骨折した後放置でくたんくたんの変形

 

ということで腫れ物扱いでしたが

サークルの中でちゃんとフリースベッドと

トイレシーツスペースを使い分けてお水も飲みに行きます。

IMG_20191228_180941.jpg

 

 

他のワンコたちが覗いたりしてもとくに問題ないし、

サークルのドアを開けてみたらものおじしないで出てきた。

 

サークルの中から学習していたのか 笑

トイレに行ってみて、ドームベッドに入った !!!!

てかけっこう歩くんだ

IMG_20191228_184659.jpg

 

IMG_20191228_182514.jpg

 

おぼつかないけど 歩ける!!

のぴよちゃんだったのでした

 よかった

IMG_20191228_182019.jpg

 

小梅さんにLINEで動画を送ったら

「歩けるんですね」と。

後ろ足はどうしようもないと言われたけれど

痛くもなさそうだ

 

ぴよこのついてる服あったっけ

黒いぼたんちゃんに黄色かわいいよ、とご支援品の中から

もらったけどぼたんちゃんには小さかったやつ

 

お洋服着せるのも嫌がらずに着てくれます。

かわいい♪

 

ぴよこ服着たぴよちゃんが ぴょこぴょこ^^歩いています

 

ぴよちゃん幸せめざして歩くんだ!!

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

 

 

フィラリアお薬は美味しい

ぴよ comments(0) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

チワワのぴよちゃん フィラリア陽性でしたので

ボルバキア治療を開始しています。

週に1回はイベルメックを飲みます。

その30分前にショックを起こさないようにステロイド服用。

 

IMG_20200111_104929.jpg

 

お肉タイプだから喜んで食べてくれるこが多い。

ぴよちゃんは小さいので半分に割ってあげます。

IMG_20200111_112044.jpg

 

臭いを嗅がせてあげたら喜ぶので

ご飯の器にそのまま入れたらパクパク食べてくれました♪

IMG_20200110_234303.jpg

 

ぴよちゃんだけ美味しいもの食べてる〜

ずるい ずるい のギャラリーのみんな  笑

IMG_20200111_112153.jpg

 

あまりにほしがっているので

みんなにも小さなおやつをひとつずつ。

週に1回の投与 今度はみんなに見えないところであげよう  笑

 

ぴよちゃんのフィラリアが早くいなくなりますように。

 

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

ぴよちゃんのお腹事情

ぴよ comments(0) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

ぴよちゃん、退院時に下痢気味だから

と下痢止めとお腹の薬が4日分出ていました。

んで消化系のフードがいいとのことで

事務所からi/dのシチュー缶詰もらってきてそれをあげたら

たくさん食べてくれました。

 

で、下痢なんてしない。

むしろウン ウン ウン と頑張ってやっと出た感じ。

ぴようん.jpg

 

ちゃんとシーツ部分でした。

 

てか、ご飯食べすぎたのか

んでもってお腹もっと出したいのに

そけいヘルニアのせいで、出なくてボンボンなのか

朝ご飯を食べなかった。

 

でも、フィラリア治療の為に1日2回抗生剤ビブラマイシンを

飲んでもらわなくてはなりません。

小さなかけらのビブラマイシン 口の中につけちゃえば

飲めてしまう大きさ。

 

というわけで抱っこして、お薬飲ませようとしたら

ぴよちゃん 怒った  きゃっ

恐いよ というくらいにガガガガガって 汗

 

これはあれか? 弱った時にもお薬飲ませられないタイプ?

大人しく抱っこはされているけどね

 

冷蔵庫にあった使いのこりの「おくすりちょーだい」を

出してきて指先に付けて鼻先に出してみた。

ガガガガガと言っていたけど 舌ちょろさんだから

舌にちょこっとつけてみたら  美味しかったようで

今度はペロペロ攻撃になりました 笑

 

よかった。

 

お薬はちゃんと飲もうね。

 

お腹ポンポンなのかな、とも思えたので

下痢止め 止めました。

ホントに下痢してたのかな?

 

ぴよちゃん痩せ気味ですが、足に負担にならないように

体重増加には気をつけなくてはいけません。

 

あと「関節のサプリはずっと飲ませてあげた方がいいね」

と言われました。

募集開始の時にはプロフィールで関節系のサプリの継続投与

をお願いしようね。 そういう日が早く来ますように。

 

 

19日 日曜日は市川で里親会です。

 

保護犬猫みんなみんな幸せになれますように。

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

ぴよちゃん 検査詳細

ぴよ comments(2) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

ぴよちゃんをお迎えに行った時に、検査の所見を伺いました。

 

★フィラリア

心エコーを見たら心臓にフィラリアがいたので検査したらフィラリア陽性だった。
強陽性?と伺ったところ。
んー、弱より多いので。。。そういう言葉はないけれど中陽性くらいかな、とのこと。
フィラリアの見え方の2本線がチラチラ肺動脈に見えた血液にもいた。
けっこういる。弱と強の間。いっぱいいる。要注意でいければ。
ボルバキア治療投薬を開始しました。

★心雑音(不整脈)

心臓は不整脈は間違いなくフィラリアが原因だと思われる。心肥大なし。
軽度の心雑音はあるがそんなに比率が悪くないので駆除最優先で心臓薬なしでいい。

★血液的はびっくりするよらうな数値はない。
IMG_20191228_130043.jpg
白血球、血小板の高いのは心臓のせいだと思う。
膀胱が汚れているので膀胱のせい。
BUNは骨折とフィラリアと膀胱が原因。
ALP値は骨のせいだと思う。
膀胱が濁っている。フィラリア性の血尿かとも思ったがフィラリアだとこんなに
濁らない 膀胱粘膜が腫れてきている。
IMG_20191228_130259.jpg
脾臓大丈夫。肝臓きれい、肝臓の全体像も問題なし
→→→ フィラリアの薬と膀胱のための抗生剤2週間。

★後ろ脚
膝が普通ないといけない場所から大きく内側にずれている。
IMG_20191228_130457.jpg
IMG_20191228_130504.jpg
うまれつきでしょう、とのこと。
左の膝のお皿の位置が内側に大きくずれている。
曲がっちゃっていて逃せない。脛骨が大きく入り込んでいる。
普通大腿骨についてるようだといいが、膝蓋靱帯が大きくずれている。
靱帯がついているところのラインがずれているので下の骨だけ内側に
曲がっている。なのでエックス脚、生後3ヶ月とかで治さないと将来的に
立てないから治してあげてはならなかった、というケース。
一般のオーナーさんのところに出てくる可能性はない奇形。
ブリーダーのところで放置されていたとか?かなぁ
これくらいのひどいのは教科書でしか見ない
生後すぐに将来的に歩行ができるよう手術をしなてくはならないレベルの足。
車いすの方がいいかもしれない。
→→→ 後ろ脚については
重度変形。大学に行ってもなおせないと言われるかもしれないレベル。
かかとなどの褥瘡がひどくなったら断脚して車椅子にした方が
いい、となるかもしれない。
★前脚
IMG_20191228_130724.jpg
前足骨折は左だけだった。(写真では右側)
かなり経っているのではないか。
普通なら周りの組織が腫れていないといけない
が腫れていないので時間経っている。
とりあえず後ろ足が動かなくて前足を使わないと、なので固定していない。
時間が経っているので創外固定では骨が付かない。
もう1回骨を折るなどしないと骨造成しないので付かない。
時間が経っているだろうね、とりあえず悪化することはない。とのこと。
ピンを入れないと直せない。ピンを入れるとギブスで固定、そしてピンを
外すのに再度手術をしなくてはならない。そもそも元の骨が細く、もろいので
それに耐えられるかどうか・・・遊離の骨になっている。
痛み止めも入れていない。だからステロイドが入れられてフィラリア治療が始
められた。

 
とのことでした。
自力で排泄はしている。
看護師がうんちおしっこする時に怒るといっていた。
そけいヘルニアが両側で大きいので腹圧が逃げてうまく力めていないかもしれない。
腸管脱出はない。液体はたまっている。浮腫か中ではじまっているが
壊死はしていない。
 
とりあえず、をまとめると・・・
まずはフィラリア。連れ帰るにあたっての留意点。
大きなトラブルはなく急に亡くなることはない。
フィラリアが右の心臓内にいるからの弁にひっかかったら倒れる。
倒れても弁からフィラリアがとれれば数秒で戻ってくる。
心停止とは違う。弁にひっかかって心臓の圧が上がっての虚脱だから
心マなど要らない。
前足をピンで治すか要検討。
前脚はするならピン。ピンを入れるにも骨密度が薄そうで割れそうなのが心配。
とピンに耐えるのか。ピンならギブス固定しないとならない。

よく食べている。
足のためにはふとりすぎない方がいい。
お腹のためにi/d食べている。ドライふやかし。
便検査もしたが寄生虫いないので駆虫薬は不要。
下痢止め使用。
お腹の方のご飯にしておいた方がいい。抗生剤をいれるので水下痢になるかもし
れない。ひどい水下痢になったら知らせて。
とのこと

低脂肪食などお腹のためのご飯でいい。
膀胱炎だが、結石ができていないし、膀胱にポリープもないから
ユリナリー系統のフードにして、ということはない
まずはお腹のご飯。おちついてきたら 何歳なんだろう・・・
なんともいいがたいが、一般食でいい。エイジングとかでなくていい。
てんこもりですが
とりあえず膀胱炎とフィラリアの薬と、お腹が緩いので下痢止め
とをもらってきました。
ほんとにいろいろたくさんで、連れ帰って医療報告送るのに整理が必要で
時間がかかった(TT)
とりあえず あんよ痛いって言わないし
血液検査的に命に関わる病気はフィラリアの心配以外はないし
なにより
ぴよちゃんが悲壮感があまりないので少し安心。
顔つきのせいかもしれないけど  笑
ぴよちゃんのフィラリア治療頑張ろうね。
ぴよちゃんの合宿所生活始まりました〜

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

ぴよちゃんルーム

ぴよ comments(1) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

ぴよちゃんルーム

ぴよちゃんは歩行が大変だろうから、高さのあるベッドでなく

フリースのお布団にしました。

ひどい膀胱炎ということだし、トイレもできるか

わからないので濡れたらすぐに替えられるように

シーツもスタンバイ。

フリースもすぐに取り替えられるようにスタンバイ。

膀胱炎とフィラリア陽性なのでオシッコの色の変化を見逃さないように

白っぽいフリースです。

IMG_20200104_102445.jpg

 

家の中までキャリーでつれてきて、キャリーから出そうとしたら

寝ていたぴよちゃんがガルルルと言ったです ^^;

おめめを覚ましてもらうように声かけしたら大丈夫でした。

まだ警戒しているから寝ぼけている時には驚かせないようにしないと、でした。

IMG_20191228_180941.jpg

 

他のワンコたちが覗いても怒ったりしません

  嫌がる様子もありませんでした。

IMG_20200104_102645.jpg

 

サトル君がなかなかちゃんと寝てくれなかったから

シーツの上でなく、フリースの上に乗っているだけで

ちょっとほっとする。

少しは移動できるのも見ることができました。

前足はちゃんと踏ん張れるね

 

しっかり目覚めたら手を伸ばしても怒りません 笑

かわいいぴよちゃんです。

 

ゆっくりしてもらえそうでよかったです。

 

びよちゃんの膀胱炎、フィラリアの様子

脚について、などを見ていきます。

脚についてはいそぐ必要がない状態なので

生活の様子を見てどうしたらいいのか、を検討していきます。

そけいヘルニアがかなり出ているので

早く手術してあげたいけど フィラリアなのでどうかな・・・

 

ぴよちゃんの合宿所生活始まりました。

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM