ぼたんちゃん ACTH検査

ぼたん comments(0) - ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

クッシングとのことでアドレスタンを飲み始めたぼたんちゃん

2週間飲んだ量が適量だったかの確認の検査の日です。

 

クッシング症候群=副腎皮質亢進症は

副腎から分泌されるコルチゾールは体をストレスから守ったり

炎症を抑える機能があるのが、亢進することがいろいろと

症状が出てくるものです。

 

みちるちゃんもクッシングですが、みちるちゃんは副腎が

肥大していて副腎性のものですが、ぼたんちゃんは副腎は

大きさも変化ないし 下垂体性のものだそうです、

 

ACTH刺激試験というのをします。

副腎皮質刺激ホルモンを注射して注射前後のコルチゾール値をはかります。

この検査が高い。

今回処方された量で適正だといいのだけど量を調整するとなると

新たな量を2週間飲んでまたACTH検査 だから

適正だったでありますように、と出かけました。

 

朝ご飯抜きなのよ

お散歩行って、そのままキャリーで待っててね。

みんなにご飯をあげてから出発です。

IMG_20200224_010459.jpg

 

IMG_20200224_105747.jpg

IMG_20200224_105749.jpg

 

体重は大きな変化なし

IMG_20200224_121045.jpg

 

IMG_20200224_121103.jpg

 

あ、あかん まだ少し効いていない・・・

IMG_20200224_121109.jpg

 

ということで最低量から始めたアドレスタン、少し量を増やすことになりました。

お薬14日分 のみ

IMG_20200224_124655.jpg

2週間後にまたチェック(==) です。

 

今度の量が適正量だといいな

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM