10/24 千葉県動物愛護センター東葛飾支所引き取り

引き取り comments(2) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

2019年10月24日木曜日

 

千葉県動物愛護センター東葛飾支所からの引き取りです。

 

パピヨン♀小さな女の子

パピヨンだけどとってもおとなしいって

IMG_20191024_094910.jpg

IMG_20191024_094911.jpg

IMG_20191024_094917.jpg

ちょっとお目目が白くなりかかっているかな?程度

 

歯、歯肉の状態はすごく悪い。

IMG_20191024_094929.jpg

 

反対側もね。

でも、嫌がらずおとなしく見せてくれます。

穏やかなおとなしい子です。

よわっているというほどでもないけれど、ガリガリさんで

かわいそうな感じ。

センターで頑張ったね。

IMG_20191024_094935.jpg

 

足先や尻尾の先の状態がよくありません。

きれいにしてもらったら違うかしら

IMG_20191024_095008.jpg

IMG_20191024_095014.jpg

 

小さい子です。

IMG_20191024_095020.jpg

 

協力病院でトリミングをお願いしているので

協力病院まで搬送します。

 

着いたよ〜

病院がとても空いていたのでトリミングの前に健康チェックをしてもらいます。

きちゃないまんまだけど、あとできれいにしてもらおうね。

IMG_20191024_102928.jpg

 

歯の状態が悪くて舌チョロさんになっていますけど

きれいなピンクの舌です。

最近ペコちゃん率高いな。。。

ご飯がちゃんと食べられればいいよね。

IMG_20191024_102939.jpg

 

キャリーの上を開けても飛び出したりもしないし、

キャリーにもおとなしく入っていて、車酔いもしませんでした。

IMG_20191024_103643.jpg

 

パピヨン♀ フィラリア−

体重2.38kg ガリガリさんで2.7くらいあってもいいとのこと。

IMG_20191024_103706.jpg

IMG_20191024_103711.jpg

 

膝がパテラ左右両方グレード2。

手術の必要はありませんが、今ちゃんと歩けているのは体重が

軽いせいもあり、2.7kgくらいあった方がいい体型だけど

足に負担のかからない程度で抑えたいね、とのこと。

太りすぎはもちろんだめだけど2.7までもどうかな、

様子を見ながらね、ということでした。

IMG_20191024_103801.jpg

IMG_20191024_103809.jpg

 

あんよの先とか、汚れなのか皮膚炎なのか

シャンプーきれいにしてもらわないとね。

心雑音なし。

IMG_20191024_103842.jpg

 

りっぱな耳の飾り毛も毛玉ができています。

残るといいね。

IMG_20191024_103856.jpg

 

目は角硬化症が少し見られるけど白内障にはなっていません。

 

歯の状態は悪く歯肉炎になっています

IMG_20191024_103934_1.jpg

IMG_20191024_103938.jpg

IMG_20191024_103943.jpg

耳も汚いということで耳ダニいないか、チェックして

必要なら治療してもらいます。

 

IMG_20191024_104018.jpg

 

IMG_20191024_104101.jpg

IMG_20191024_104157.jpg

 

推定年齢6〜8歳。

センターの推定年齢も八歳くらい、とのことでしたから

そんなもんなんだね。

うつむきがちなのでお顔をあげてもらいました。

嫌がらない 素直な穏やかな子です。

もう少し元気にならないと心配だよ

IMG_20191024_104247.jpg

 

IMG_20191024_104326.jpg

 

病院でトリミングしてもらい、医療処置などしていただくので

病院預け。

もう少しケージ生活頑張ってね。

IMG_20191024_104335.jpg

 

今日からARChっこです。

みんなみんな幸せになれますように。

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    初めまして、私は昨年パピヨンを20歳と1ヶ月で見送りました。その3年前には18歳と9ヶ月で同じくパピヨンを見送りました。
    子犬から育てたのでまだ、心が痛いです。
    この子を見てあまりの痛々しさにさらに心が痛いです。
    私は64歳で私の年齢が高齢者になるのか、もう一度犬を飼う事が可能なのか
    とても悩むところですが この子を引き取る事は可能なのでしょうか?



    • 塚本 純香さん
    • 2020/02/25 8:54 PM

    大変な雨でした。皆さんがご無事な事を祈っています。

    • レックスママさん
    • 2019/10/26 6:15 AM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM