みちるちゃん乳腺腫瘍病理検査結果

みちる comments(1) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

9月6日 金曜日

ぼたんちゃんの結石チェックに行った時に

病理検査に出していたみちるちゃんの乳腺腫瘍の分析結果がかえってきた

とご報告をいただきました。

 

検査結果の記録に写真も撮ったけど

掲載は許可か必要なので掲載してはいけないらしい。。。

 

乳腺腫瘍の形状や転移、リンパへの影響がないことから

良性 で 経過観察するのが望ましい という結果だと思いますけどね

と言われていました。

良性でも100%大丈夫、ということはほぼありません。

大きな腫瘍だったので病理に出しましょう、と小梅さんの判断で

外注の病理検査にも出しました(ちょっと高い)

 

そしての結果。

ちょっと予想とは違っていた とのご報告

乳腺悪性混合腫瘍 で 低悪性度の乳腺がんと考えられるそうです。

がんという名前はちと怖いけど「低」悪性度という文字

んー、どうなん?

 

まあ、本犬みちるちゃんは食欲も安定してきて

ご飯を前におくとちょっとお給仕間っていたりしますが

手を貸さないと自分で食べ始めるくらいの食欲が出ています。

ご飯の後にもの足りないと デザート?おかわり?を要求する元気さです。

 

食欲のなかった時に皆さまからいただいたあれこれを

おいしそうに召し上がっています 

ryo_arekucocoのママ様 みちるちゃんと食欲のない子立へと

おやつをありがとうございました。

コリコリ食べます ^^

 

そしておなか出して寝ていたりする 笑

来週の火曜日でオペしてから2週間。

抜糸にいく予定です。オペで出血があったから、と鉄剤なども続けて

出ていましたが、お薬が少し減らせるかも、と言われています。

減るといいね。

IMG_20190909_013116.jpg

 

検査結果で

念のため、局所の再発および転移について定期的な経過観察を

ということで三か月ごとくらいのエコーなどでのチェックをしていく予定となりました。

サポートファミリーさまの口数が多くなったのでちょっと病院通いも気持ちの負担が

少なくなります。ありがとうございます。

 

みちるちゃんのお世話をしたい、という方もいるかもだから

プロフィール作ろう  

 

みちるちゃんとの暮らし、シニアさんとの暮らし、持病持ちの子との暮らし

ワンコって悲観したりしない、絶望したりしない。

穏やかに心地よく過ごせるようにお世話することもつらいこと、哀しいこと

ばかりではありませんから。

 

みちるちゃんもおいしいこと、楽しいことをたくさん

体験できますように。

 

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    良性でなかったのは残念ですが。
    小梅さんの判断で外注に出していただいて良かったです。

    みちるちゃんにもプロフィールできるのね(^^)。
    良かったね、みちるちゃん。

    • うーままさん
    • 2019/09/10 1:00 PM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM