待っているよ

桔平 comments(1) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

4月17日 引き取り後、我が家に1泊した後は病院にいるシーズー♂桔平君。

 

下痢がなかなか治らずオペが出来ていません。

月曜日にみちるちゃんと病院に行った時に

下痢が治らない、薬をフラジールに変えてみたけど今日予定していたオペは

できないかもしれない、と言われました。

 

大きく肥大している脾臓腫瘍の破裂の恐れありなのでできるだけ早くしたいのだけど・・・

と先生。

今としては幸いに暗い、動かないので破裂のリスクが少ないのがありがたい、って。

元気でどこかにぶつかったりする子だったらとても危険だそうですが^^;

 

それは甲状腺機能低下のせい?

ツモ君が甲状腺機能低下を疑われていた時に薄毛や皮膚の状態

腹部肥満、ラットテイルなど疑わしいけど暗い?とよく聞かれてた。

ツモツモは他の症状はあったけどあまり暗さを感じなかったけど

桔平君はそこに出てきてるのかな。

じっくり見ることがまだ出来ていないけど、

ツモ君が備えていた症状はでてなくて沈鬱に1点集中? ^^;

 

今日、小梅さんがショパンと病院に行った時に様子を見てきてくれました。

 小梅さんの桔平君記事は → こちら

 

おりこうさんらしい

早く手術ができてバクダンとって貰わないとね。

 

下痢は菌でもない、腸などの病気でもない

なんで治らないかな・・・と先生。

環境の変化とストレスと慣れてなかったフードで腸内環境壊れてしまって

いい感じになるまで数ヶ月かかるこもいます。

そういうのでないといいな。

 

桔平君のお腹が治り、手術ができますように。

待ってるからね

 

桔平君頑張れ

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。^^;


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

 


     
  • 0
    • Check
    コメント一覧

    桔平くん、早くお腹が良くなるよう願ってます。
    元気になったらオフ会で一緒に写真撮ろうね。

    • ヨーゼフのハハさん
    • 2019/04/26 11:35 AM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM