桃太くん お見舞い

桃太 comments(1) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

3月13日

 

シャンティちゃんのお届けの帰り道

同じ市内にいる

桃ちゃんのお見舞いに寄らせていただきました。

 

桃ちゃんとtumtumさん、ほんとに頑張ってくれています。

 

明け方もワンコラしていたそうですが

午前中にお出掛けがあったから疲れたみたいでぐっすりと寝ていました。

 

それでも明け方からわんこのちゅーるを5本自分で食べたそうなので

きっとめいっぱい甘えていくんだろうね

先日来た時に 13日に桃に会うことは叶わないと思ったけれど

(たまたまだけど)おだやかそうに寝ている桃に会えた。。。

 

DSC_0103.jpg

 

小梅さんがあんよを触っていてもぐっすりだった。

 

桃はもう使わないから、と玄関につけていたつっぱりゲートや

カートやいろいろ後輩やフリマに、といただきました。

ありがたくお気持ち頂戴しました。

 

桃ちゃんはあんよ短くてとろくさくてかわいかったよね

と 寝ている桃ちゃんの横で あらいけない過去形で言っちゃってるわ

と言いながら 桃ちゃんの思い出話もさせていただきました。

 

 

桃ちゃんができるだけ穏やかに過ごせますように。

応援クリックをポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    桃太君が穏やかな寝顔が一番ですね。わが家は推定17才のローラが年末から膵炎と腸の疾患が悪化して先週から病院で点滴治療していますが、何とか持ち直して家で桃太君みたいに見守られながら穏やかに過ごせる事が何よりの願いです。

    • そばぴーさん
    • 2019/03/18 4:41 AM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM