諒真君のお薬日

諒真 comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

 

2月26日 火曜日

シャンティのお迎えに行くのに合わせて諒真君の心臓のお薬をもらいに行きました。

ほんとはもう少し前になくなっていたのだけど いろいろ忙しかったので

ススム君フォルテコールを借りていました。

諒真君の方が心雑音4/6と言われていますが

お薬の種類も1種類だけなのでススム君と同じで、種類も増やさせくていいと

状態ですので。

 

病院には先客でサンゴちゃんをオペで預けにきたカコさんと

小梅さんに連れられたショパンとごんちゃんもいました。

ショパンもごんちゃんもいつものお薬をいただきに。

P2490049.JPG

P2490047.JPG

 

ごんちゃんお顔が黒いですがボディは黒くないの

P2490050.JPG

 

どちらも甘えたさんで小梅さん抱っこ

P2490051.JPG

 

腎臓病なので食欲がない時の波が激しいショパンですが

このところはわりと食べてくれるらしい。

朝は食べなくても夜食べてくれる とのこと

瑛太も午後から夜に食べていて朝はあまり食べなかったな

輸液もしていますがBUNはわりと安定している様子

P2490072.JPG

 

抱っこされているショパンを確認?する諒真

P2490071.JPG

 

P2490070.JPG

 

あ、カコさんだっっ  

P2490077.JPG

 

カコさんに猛アピール

P2490073.JPG

P2490074.JPG

 

人も犬も大好きです。

患犬の柴犬さんにもかけよって行こうとして

カコさんが止めてくれた  怖いもの知らずですので

注意してあげないと、の落ち着きのないフレンドーな子です^^  

P2490076.JPG

 

まずはショパン君の診察

P2490055.JPG

興味深々の諒真君

P2490063.JPG

P2490054.JPG

 

何が見たいんだ? (笑)

P2490065.JPG

 

見たいから抱っこして〜みたいな

P2490056.JPG

 

P2490058.JPG

 

誰?診察室でウンしたの。。。(==)

P2490053.JPG

 

ゴンちゃんは耳のケアをしてもらうので奥に。

ごんちゃんもススム君と同様に耳の状態がなかなか改善しません

耳血腫ではないようだけど耳たぶなどが分厚くなっていて

耳の穴も小さい。

きっと痛かったのが続いていたこともあるのでしょう

我が家にお泊りに来た時に耳掃除したらすげえ怒ってた^^;

P2490060.JPG

 

食欲も安定しているし、体重など心配なし

ということでショパン君は血液検査なしでお薬だけいただけばよかった。

良かったね

輸液と食事とお薬で甲状腺機能低下症と腎臓のケアをしています。

P2490062.JPG

 

諒真君の番。

心雑音チェック

P2490068.JPG

 

体重は少し減ってた 

心当たりはある。

ご支援に開封したばかり、というPHコントロールライトをいただいたので

心雑音以外に心配なく、膀胱炎になっていてPHコントロールを

あげていたことのある諒真君に膀胱炎予防になるから、とあげていたから

カロリー少なかったみたい^^;

でも痩せすぎではありませんので〜  帰ったらおやつ食べようね〜

P2490066.JPG

 

とくに心雑音の変化なし、で

前回同様にフォルテコール を28日分と現状キープ。

P2490067.JPG

 

てか、心臓苦しいとかないの?というくらいに元気な諒真君です。

時々家の中1人で走ってるです。

お薬でうまくコントロールできているんだね。

P2490069.JPG

 

ショパン君も一時チラージンの量がツモ君と同じくらいでしたが

今は少しすくない量になっています。

ツモツモもチラージン減るといいなぁ

P2490079.JPG

保護犬猫がみんなみんな幸せになれますように。

応援クリックをポチ〜っと送ってくださいませ。


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

 

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM