寒くなってヒーター活躍

S★KG comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています。

 

12月6日  

朝は雨が降っていたので、雨があがった?という時に

ちょっと遅い朝のお散歩をしました。

 

昨日までの暖かさのつもりで出たら寒かった。。。

エアコンはつけっぱなしだけれど円形ヒーターは消していた。

帰宅してスイッチを入れたけれどプワーと即温まるものでないので

スイッチを入れてソファで毛布にくるまって一休み。

 

しばらくするとほんとにほんわか じんわりと暖かくなるです。

エアコンだけではなんとなく足元物足りないけど

時間が経つとエアコンなくても床の方から暖かい。。。

 

みんなヒーターの周りのベッドでうとうと

しばらくするとベッドから出て床で寝ているくらい ^^v

 

部屋が温まると1/4にしてもポカポカ。

灯油のファンヒーターは吹き出し口の前が取り合いになっていたけれど

ぷわ〜と温風が出る感じではないので真ん前が取り合いにはなりません。

空気も汚れず、乾燥もしないというのでいい感じ

 

おばちゃんもそばから離れられないけど^^;

そばにいると足が中からポカポカしてくる感じ。これが遠赤外線?

 

ワンコ達がみんなとっても暖かそうです。

ご支援いただきありがとうございました!!

 

これからが寒さ本番になるのかな

お部屋の乾燥にも注意ですね。

 

 

★★追記 ★★

ワンコに関係ないお話ですが

冷え込むほどでもないので弱くしてこのヒーターを点けっぱなしにしていました。

温風噴出さないからああ〜あったかい〜というファンヒーターのような感じはない。

そばであたっていると暖かいけどそんなに暖かいわけではない。

 

点けっぱなしにしているときの部屋全体が暖かい感じは

エアコンの温風の対流とは違う暖かさ。

寒さが厳しくなった時に外から帰ってあたりに行くというものでもない感じだけど

なんか懐かしいようななんていったらいいのかな と思っていた。

 

が 思い出した!!

ペチカだ!! 子供の時に住んでいた北海道の家にあったペチカ!!

 

ネットから写真をお借りました。

煉瓦の壁になっているのがペチカ

ペチカ.jpg

焚き口から石炭を燃やすと中を暖まった空気が巡って部屋が温まります。

向こう側の部屋も壁が暖かいので暖かくなる そんなしくみだったと思う。

立ち上がりはとても遅いが温まると部屋全体がほんわか暖かい。

煉瓦部分はやけどするほど熱くはならなく触れば暖かい。

焚き口の扉を閉じたら火では暖まれなかったと思う。

 

うんうん、この部屋がほんわかした暖かさはペチカだ と思った。

全然違うんだけど そんな感じの暖かさ。

本人的にはすっきりしたけど、このたとえはわかる人は少ないよね^^;

 

忘れていたペチカを思い出しました。懐かしいな

 

 

急激な気温の変化、センターにいる子達もみんな体調崩しませんように

応援クリックをポチっとどうぞお願いいたします♪


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM