れお君お届け立ち合い

ARCh comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています。

 

9月15日 土曜日

ベスさんとお別れしてから リクごまさん預かりMダックスれお君のお届けに向かいました。

リクごまさんの車で首都高で都内を抜けてのお届け。

リクごまさん、運転ありがとうございました。

 

ベスさんとのお別れも寂しかったし

リクごまさんは愛嬢たまちゃんを6月に見送ってまだまだ思い出しては

涙が出ます。

そしてとってもかわいがって預かっていてくれたれお君のお届け=お別れ

 

泣いちゃいそう って市川から高速に乗る時点で泣いてるし。。。

帰りは大丈夫かな 私の車にすればよかったね^^;

 

お届けした帰りに泣いてしまう優しいスタッフがたくさんいます。

お別れが寂しいから  だけではないです。

また捨てられたの?と思っているのではないか ごめんね ごめんね って

思うんだよね。

 

でも、大丈夫。

絶対に幸せにしてくださる、そう思ったご家庭へのお届けですから。

わんこもすぐにわかるです。

 

れお君のために地下室に行く階段もお二階に行く階段も

玄関にもゲートを用意して待っていてくださいました。

尻尾アゲアゲで家の中をチェックしてあるくれお君

139781.jpg

 

買ってくださっていたピイピイなるおもちゃもすぐに気に入りました。

一番なるのを選んでくださったんだって 嬉しいね。

139790.jpg

横の青いバッグには

れおくんが寂しくないようにニオイのついたタオルや

遊びなれているおもちゃやワンコ服やらおやつやら

リクごまさんの思いが詰まっています。

 

歩き回ったり、遊んだりしていたれお君

ここはオレんち、と決めたようにゴロゴロすりすりしてニオイつけ

活動も熱心にしていました。

 

笑顔のご家族写真 とっても嬉しい

?つき.jpg

K家の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

概算でいただいた交通費のおつりは細かいですがご寄附として

入金させていただきます。

先代ちゃんに買われた介護用缶詰もARChっこに、とありがとうございます。

 

帰りは玄関のゲートの向こう、ご家族の後で、ずっと前から

れお君の自分のおうちのように見送ってくれました。

にこにこバイバイ みたいな 後追いの素振りなしで ^^

 

えー、れおくん・・・

いいんだけど    いいのよ    うん。。。よかった

 

と泣きそびれたリクごまさんと帰路についたのでありました。

 

でもまた、家に帰ったら空っぽのサークルとか

出ていたおもちゃとか、使っていた水入れとか

見ると寂しくなるですよね。。。

 

でも、リクごまさん 大丈夫!! またワンコいるからっっ

 

保護犬猫を1匹迎えていただくと、またワンコを引き取ることができます。

一度で2匹のワンコの幸せなスタートにつながります。

 

在籍ARChっこもみんなよいご縁がありますように。

今月30日はARChの里親会です。

satooyakai-58.jpg

ARCh-satooyakai-58-1.jpg

 

里親会でもみんなに素敵なご縁がありますように。

応援のクリックをどうぞポチっと♪ 


にほんブログ村

楽天でのお買い物は ↓ こちらから。

いつものポイントはそのままでアフィリエイトのポイントがご寄附になります。

頂けたポイントをARChっこのために使わせていただいております

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM