ロコちゃん 退院

ロコ comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

6月9日 土曜日

協力病院にロコちゃんのお迎えに行ってきました。

 

待合室は大混雑

駐車場もいっぱいだったので一度事務所に行き、

オムツとか顎が溶けているからカリカリフードと+するレトルトご飯などを

もらってきた。

先にロコちゃんを連れてきてくれた。

顏をうずめて顏が見えない

P2420601.JPG

 

ねえねえ ちょっとお顔見せて

P2420602.JPG

 

なんでちか

P2420603.JPG

 

降りて歩きたがる 元気

P2420604.JPG

P2420606.JPG

元気でよく動くし、人のことが好きみたいで

足元によくきます、と先生も言ってた

P2420609.JPG

 

小梅さんから血液検査の結果など大まかなことは聞いていましたが

先生からの説明も伺います。

P2420612.JPG

 

副腎の腫瘍についての説明

P2420613.JPG

 

副腎にある影は副腎腺腫か腺がんか偶発腫か

正確なことは手術して取ってみて検査しないと判定はできないが

回りが石灰化しているのでほぼがんだと思われる。

 

大きくならなければそのまま経過観察でいいかとの質問には

必ず大きくなる とのこと。

P2420616.JPG

副腎なのでクッシングの検査をしました。

※クッシングシンドローム=副腎皮質機能亢進症 だからね。

脳内の腫瘍、副腎の腫瘍、薬の副作用他からクッシング症候群が発症します。

外に出る症状としてはロコちゃんはあまり出ていません。

脱毛もないし、多飲多尿も見られないし。

でも数値的にはクッシングです。

 

クッシングの2次的症状でコレステロール値がかなり高いです
血栓剤等での治療が始まります
多血症もあります
とりあえず手術は経過観察で
しばらく投薬しながらのモニタリングです

が昨日きた申し送り。

 

抗血栓剤とアドレスタン(トリロスタンを有効成分とする製剤。

生体内の副腎皮質ホルモンの合成を抑制し、

犬の副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)に伴う諸症状を改善)

での治療をします。

が、昨夜大量の下痢をした、ということでアドレスタン投与は下痢が

停まってから、ということでまず2日は下痢止めだって。

下痢の原因はらせん菌 キャンピロバクター いても何も発症しない子も

いるけれ抵抗力弱っているのね・・・

 

舌が出ているけど黒くなっていないのは舌ひっこむこともあるのかな

と言う話をしていたら、この子黒くなることもあるよとのこと

え。高コレステロールと多血症で血栓で詰まったりしてということはない?

と聞いたら

舌は血栓では詰まらないそうです。

 

血栓で詰まる場所の説明とその時に出る症状の説明・・・

脳が詰まったら半身不随、心臓は心不全、××は足が動かなくなる

○○は虚脱・・(覚えきれないが人間と同じですね だった^^;)

人間と同じで急に詰まるかも知れないから

え。

だから抗血栓剤ね。

で、DHAとEPAのサプリもあれば飲ませてあげるといい、とのことでした。

サバ缶健康法て話題になっていたけどサバ缶じゃだめだよね ^^;

 

 

で、顎は?

あ。副腎があったので顎のレントゲン撮ってなかった・・・

ということでレントゲン

P2420619.JPG

 

撮り直し〜と奥に。

P2420620.JPG

 

まあね。折れているのではなく溶けているのは確定だから

できることも抗生剤くらいだもんね、、、

 

はい。顎がとてもない・・・

P2420621.JPG

 

そしてさらに折れそうな部分もある

P2420627.JPG

P2420629.JPG

P2420630.JPG

 

ここ細い〜折れそう

残っている歯もそのうち落ちてしまうことも判明。

ご飯は食べることができているのでまあ、これ以上のことがあっても

大丈夫。。。口腔内細菌感染による顎溶けです。

P2420633.JPG

 

下痢もしていたということだし、とりあえず行動もわからないので

サークルに入ってもらう。

着いたら水をガバガバ飲んだので 本当に多飲になっていない?

と飲水量もみたいので1人でサークルに。

P2420634.JPG

 

とくに文句も言わずお利口です。

P2420635.JPG

P2420637.JPG

 

待っててね、血栓対策にサプリ買ってくるから〜

P2420638.JPG

 

薬とフード。

フードは消化器サポート低脂肪があれば、とのことで

会の最後が少なかったけど1kgのが二つあったのでひとついただきました。

カリカリのままの方が食べやすいみたいというのでレトルト類は返してカリカリ。

んー、オセロの残したシニアフードでいいかと思ったけどなかなかうまくはいきません^^;

オセロの残りのDフラクションは飲ませないよりはあるなら免疫力アップするから

飲ませてあげたらいいということなのでそれは使う。

P2420644.JPG

 

前にシニアさんに買ったサーモンオイルがなかった。

他にもなく、これしかなかった。一応DHA EPA入っているから〜

やはりネットの方がいろいろありますね。

が、血栓脅されたのでとりあえず買ってきた。

お薬も飲むから大丈夫だとは思いますが怖いから〜

P2420647.JPG

 

いままでは気休め的に使っていたのでなくなったらエゴマ油とか

アマニ油とかも使っていましたが、それじゃいかん気がした。

どうなんだろう

 

勉強しなくちゃ だ。

血糖値や血圧でひっかかったことはあるがコレステロールでひっかかったことが

ないのであまり関心がなかったジャンル。

DHAとアスタキサンチンというのもあったがアスタキサンチンがわからなかった。。。

アスタキサンチン配合のコエンザイムとか聞いたことがあるから

なんか違う方向のものだろうな、くらい。

 

ロコちゃんと私、きっと年代変わらないくらいだろうなぁ

 

倒れないように一緒に頑張ろうね   え。

 

10日後くらいにもう一度ACTH検査で数値を確認します。

 

改善しますように。

応援のクリックをポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM