Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
動物愛護センターの動物のこと・・・
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←保護犬猫のことを広く知って頂けるよう1日1回ポチッ のご協力をぜひ m(__)m 引き取り時の耳ダニ退治にレボリューションを使っています ひどいドライアイの子の治療にヴィジョケアがあれば使っています
ブログ村
↓お買い物をこちらから入ってして頂くと1%が保護犬達に寄付されます
(*^_^*)
つぶやき
Anna Kawamura

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
予定外 東葛飾支所引き取り

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

5月15日 火曜日

昨日病院で様子を見ていただいたフミヤ君の退院について

小梅さんと相談中に支所から予定になかった相談が来たとのこと

引き取り予定がある、とのことで下見も預かり先のことも考えていなかったけれど

行先なくなっちゃったんだって。

シニアさんだというし、今週のスケジュールはいろいろ詰まっているし

で、急ですが引き取りをすることに。

 

市川の協力病院でトリミング、夕方から健康チェックができる、と

いうことで泊まっていたご実家から都内に帰るカコさんが

引き取り→市川の病院までの搬送を引き受けてくれました。

 

引き取り立ち合いと、ない〜というキャリーを持って急きょ支所に。

 

P2410705.JPG

 

パピヨン ♂ 支所推定年齢 9歳前後? みたいな情報でした。

人懐こい、甘えたそうな性格の良い子って

P2410706.JPG

 

ホントだ、人なつっこい

P2410707.JPG

 

ちょっと離れると寂しげ  こころぼそいよね。

でも、誰もいない〜と泣いていたりはしていません。

人がいなければいないでおりこうにお留守番もできそうです。

P2410708.JPG

 

おとなしそうな優しそうな男の子 

華奢すぎない安心サイズ (笑)

P2410709.JPG

 

男性の職員さんにもフリフリ

P2410711.JPG

 

キャリーにもすんなり入ってくれました。

P2410712.JPG

P2410713.JPG

 

P2410715.JPG

 

ちょっとドキドキなパピ君

P2410718.JPG

 

予定外だったのでご実家から帰宅のカコさんの車はいろいろ満載で

トランクスペースには余裕なし、でしたが

トリミング前だけどわりと綺麗だし^^;  よろしくお願いします

P2410721.JPG

 

協力病院に下してもらって、トリミング。

夕方から健康チェック。

P2410722.JPG

 

夕方トリミングが終わる予定の6時半に合わせて小梅さんと待ち合わせ。

センターのチェックで フィラリア陽性でした。

血液的にとくに問題なし

P2410760.JPG

 

フィラリアも確認されましたが弱陽性

心臓内のフィラリアによる変化はなし。

今日から早速フィラリア治療の為の薬を飲ませます。

P2410761.JPG

 

腎臓に小さな結石?の影があったので当面PHコントロールフードで

溶けるのを期待。

P2410766.JPG

 

体重 4kg 

P2410767.JPG

 

アンヨの模様が綺麗

シャンプーしてもらったら綺麗になった

毛もそんなにパサパサ感もなくきれいな子です。

P2410768.JPG

 

舌がちょろ?

P2410770.JPG

 

お口が少し気になるもよう。

P2410772.JPG

 

かわいいね♪

性格も花丸ちゃんです

P2410776.JPG

 

ひざが片方G1 

とくに治療の必要はありません。

シニアだから関節サプリとか飲んどくといいかな? みたいな

P2410777.JPG

 

お腹とかよく触ってもとてもおとなしい。

とくに心配な点はなし

P2410779.JPG

 

目もすこーし白くなっているかなぁ くらい

P2410780.JPG

 

ドライアイでもなくてとくに点眼も不要

P2410781.JPG

 

お口を開かれるのを少し嫌がりました。

顏をそらす程度で怒ったりはしません

P2410782.JPG

 

上に大きな穴

痛いんだね、とのこと。お肉腫れているのかぷっくらしている。

肉が痩せきっている子よりはフラップで閉じることができるかな?

P2410783.JPG

 

経度の心雑音あり

2/6 投薬は必要なし

フィラリアの治療をします。

P2410784.JPG

 

フィラリアも軽度なので去勢などのオペはすぐにでも可能と

いうことでよかった。

イヤなことは早く済ませて、新しい生活に入ろうね。

とりあえず病院預け。

 

医療処置が終わったら空いている預かりスタッフに移動予定。

 

フィラリア陽性で迎えていただいた子達からも次々と陰転の

ご報告もいただいています。

 

パピ君もよいご縁が早くありますように。

応援のクリックをポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

 

 

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://chibatarianna.jugem.jp/trackback/5072
トラックバック