大爆発

オセロ comments(1) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

シーズー オセロ 右耳の穴が完全にふさがってしまった・・・

 

朝のお散歩で珍しくウンをしなかったので 二度目のお外。

423-2.jpg

 

ん?

右に斜頸している?

423-1.jpg

 

してる? 

423-3.jpg

右に傾いたら病院連れてきてね、と言われていたので

夕方からの診察時間に連れて行こうと思います

と電話中の小梅さんにお話ししていたら

オセロが頭をプルプルっと振ったら何かがドバッと飛び散った!!

423-4.jpg

 

血もぽたぽた

423-11.jpg

 

ん? どこから?

423-12.jpg

 

え? ここ 耳のつづき?

という箇所がぱっかり

423-13.jpg

 

あわてて小梅さんに写メ(嫌がってなかなか写メ撮らせてくれなかった)

を送って夕方でなく今から行きます〜と

病院へ

 

小梅さんもショパンの口の中、歯茎が腫れて?腫瘍じゃないよね?と

病院にいた

423-14.jpg

 

痛いみたいであまり動かないオセロ

423-16.jpg

 

先生も  ここ?

ここら辺が(右手の親指と人差し指の間で示している本来の耳の穴の少し下)

開くと思っていたのだけど とのこと

423-18.jpg

 

耳というより首に穴

423-19.jpg

 

この奥なに? な深い穴 ^^;

423-17.jpg

 

あまりにばかっと大きく開いていたので麻酔をかけて縫合手術とかに

なるかとも思っていたけれど

生理食塩水で洗浄してきますね と奥へ

423-15.jpg

 

すんごい悲鳴聞こえたです 汗

 

組織修復促進剤の軟膏を穴に詰めてもらった姿で戻ってきました。

洗浄する時にはじっとしずかにやらせてくれたそうですが

耳のあたりを触るのはとても嫌がります。

423-21.jpg

 

組織修復促進剤の軟膏 毎日入れてあげてね って

 

穴 そのまま (V)o¥o(V)

こわっ

 

ジュクジュクさせない方がいいので筒状包帯などでカバーしない方が

いいそうで 指つっこむと悲鳴あげるからって 

 

里親会エントリーしてトリミング予定だったのですが

当分、シャンプーもトリミングもできません。

穴でっかく開いてるから里親会もお休みかな・・・

 

あまり痛がりませんように。

 

ショパン君も診察

423-20.jpg

423-24.jpg

 

わるいものではないね、ということで一安心。

423-23.jpg

 

切除や歯の処置は必要なので麻酔をかけてのオペをしなくては

なりません。

心臓チェック 問題なくできるそうですが

オペが入れられるのは連休あけ

423-25.jpg

ご飯はちゃんと食べられているので

オペまで悪化しないでちゃんと食べられますように

 

シニアさん達はみんないろいろあるお年頃。

 

オセロ君も近日中にシニアさん達がしている健康チェック血液検査予定。

 

穴 早く閉じてくれますように

 

耳が順調に回復してくれますように。

応援のクリックをポチっと♪
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    オセロ〜、悲鳴あげる程痛かったんだね。
    可哀想に、、早く良くなります様に。

    • りぼんちゃんさん
    • 2018/04/25 1:09 PM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM