千葉県動物愛護センター本所 ボランティアミーティング→引き取り

ジンジャー comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

3月3日 土曜日

千葉県動物愛護センター本所でボランティアミーティング。

 

ミーティングが終わった後はARChはすぐにまっすぐに収容棟に。

まるし8.jpg

 

引き取り検討依頼があって引き取りをすることにした子。

 

ケージに入っていると出そうとするとウーウー守りに入る

ハウスガードがあるとの前情報のあった子。

出たくないなら別に無理に出すこともないんだからいいんじゃない?

 

手を出すとクンクンニオイを嗅いで

尻尾を振ってくれました。

まるし7.jpg

 

ケージから離れて他のケージの方に行こうするワンワンっ

ワンワンって 尻尾フリフリ 呼んでる?

ひき3.jpg

 

ドアを開けて手を入れた小梅さんにすんなり抱かれる (笑)

まるし6.jpg

 

耳がグレーっぽく 背中も白くはありません。

収容写真を見た時にはまたマルチーズ?と思ったけれど

シーズーが入っている感じ  ♂

まるし5.jpg

 

毛がふわふわ柔らかくてパピーのような毛の感じですが

歯は歯石もあるし、目もピカピカでもないかな

まるし4.jpg

 

小梅さんの顏をペロペロ

  出られて嬉しいね

まるし3.jpg

 

タマタマ 二個ちゃんとある男の子です。

ひき1.jpg

 

午後からの引き取りなので東京のカコさんのところまでは運ばず

協力病院でトリミングをしていただきます。

今日はこんでいて時間がかかるそうで

明日も午前しか診療なくて混むから月曜日に立ち合って健康チェック、の予定

まるし1.jpg

 

推定年齢、他はその後に。

体重は2疎罅

 

搬送中に排便で強烈なにおいが立ち込める・・・

ワンコもイヤみたいで少し泣いたので

我が家できれいなキャリーに乗り換えて病院へ

 

ゲリピーでした。

やっぱり様子見入院しなくちゃ、です。

 

お腹が早く治りますように。

 

新しいARChっこです。

どうぞ応援お願いします。

 

みんなみんなあたたかいご家庭にみつけていただけますように。

→ポチっと応援をどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM