千葉県動物愛護センター本所引き取り

福豆 comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

10月6日金曜日

先週ARChではセンターから4頭の引き取りをしました。

現在トライアル中が5頭ですが、すべて多頭預かり宅から出た子達です。

まだ医療処置、経過観察が終わらず病院に入院中の子達もいます。

でもなんとか預かりできるから4頭引き取りできてよかったね、

 

と思った翌日に小型犬の収容がドドっとありました ;Σ( ̄ロ ̄lll); il||li _| ̄|○

 

予定外でありましたが連休もあるので下見?だけでも行ってみましょう

と決定したのが当日朝。

カコさんトリミングの予定もとってありませんし見に行くだけ、と

出たのは10時過ぎ。

一時間ちょっとかかります。

小梅さんが受付記帳をしている間に収容棟に・・・

 

ああ・・・黒プー、黒プー、黒プーとたくさんの黒プーに

まずびっくり。全部違う場所での収容で全然関係ないらしい

他にもたくさん・・・

 

収容期限中の子もいますし、センターで様子見中の子もいるのですべてが

引き取り可能ではありませんが他団体からの問い合わせ、オファーも全くなし、

とのこと 辛い きつい

センターの小型収容ブースもいっぱいです。

 

脱肛?Mダックス♂ 左目もおかしい・・・

ロングコートで毛玉もひどい。

毛玉もひどいし、痛いのか手を出すと噛んだということで

患部を詳細には見られていないけど出ているものの形状からして

おそらく脱肛ではないか。

ひと1.jpg

 

ご飯は食べているそうで、ウンは出ているということだから

それは安心だけど

室内も新しい新聞紙になっていて、清掃はさせてくれるんだよね

ひと2.jpg

 

きっと痛いのだろうから怒るのもしょうがない。

ケージをあけてご対面するだけだと怒らないので痛みがなくなったら危険な子でもないのでしょう

あぶないのでとらロープをかけてケージから出してくださいました。

ひと7.jpg

 

おしりをちょっと失礼

  ん、怒らないね  んー中身?でちゃってる?何が出ちゃってる??

センターの設備や経験では手術してもできる限界がある

壊死しはじめてしまっては手遅れになる・・・とのこと

ひと8.jpg

 

脱肛で死んじゃうなんてねぇ  やだよねぇ

なんか左目もぱっちり開いて見つめられてしまった

小梅さんは病院やらトリミングのことやら預かり先のことやらに

電話しに行きました。

ひと9.jpg

 

迫ってくる (笑)

ひと10.jpg

 

小型犬の小さなケージのお部屋は満杯でMダックス♂は大きなブースのある部屋に

置かれている小型ケージにいました。

大きな子達ものぞいてる。。

ひと11.jpg

 

みんなみんな連れ帰ってあげたくなって切ないです。

ARChには大きな子を預かれる預かり先がありません

大人しそうなきれいな子、早く出られますように

ひと13.jpg

病院の入院枠がとれました。

今から行くと昼の急進時間だけど、預けて様子を見ながらトリミングを

していただけることになりました。

問題のない子、通院の必要があまりなさそうな子ならどこか預かりスタッフに

頼めるから と他に2頭引き取りすることにしました。

車に搭載のキャリーは二つ。ひとつセンターにお借りして3頭の引き取り。

 

 

長すぎるのかアップできないので

途中ですが分けます。

 

続きもご覧ください。

 

保護犬猫のことを広く知っていただけるようにランキングに参加しています。

ポチっと応援をどうぞよろしくお願いします。

 

どうしても続きの部分がアップできない〜

何かいけないものが混じっている?

あとでまたチャレンジしますのでみにきてくださいね。

めげずにがんばれの応援をポチっと!!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM