千葉県動物愛護センター 本所引き取り

ARCh comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

6月6日

小梅さんが冨里のセンターに走ってくれて、Mダックス♀ 引き取りです。

 

5/24のチワワ チャイの引き取りに行った時にみていた子です。

その時はまだ収容期限中でした。

むむ1.jpg

 

とても性格のいい♀ということ

むむ2.jpg

 

歯の状態がすごく悪い。

抜かなきゃだね。

てか 飼い主さん出てくるかな??

むむ3.jpg

 

飼い主現れず・・・

 

小梅さんがkeiさん宅に搬送、

keiさんがシャンプーなどきれいにしてくれて、病院で待ち合わせ。

健康チェックをしてもらいます。

ダックス1.jpgダックス2.jpg

 

人なつこい(^-^)

ダックス.jpg

 

まめっちさんがチーズ君と。

チーズ1.jpg

 

チーズ君も人が大好き甘えん坊

チーズ2.jpg

 

新人ちゃんも他のワンコにも態度悪くない 💮

ダックス3.jpg

 

極度のドライアイ。

点眼治療をしなくては、です。

虹彩萎縮が見られるということで明るいところではまぶしいかも、とのこと。

目が見えない、と言われて引き取りましたので

見えているのはよかったね、と思います。

ダックス5.jpg

 

心雑音なし (^-^)v

ダックス6.jpg

 

歯の状態はとてもひどいので 全部抜かなくてはならないかな、とも言われました。

でもなくてもご飯食べられるから大丈夫。

ダックス7.jpg

 

たくさんの乳腺腫瘍があります。乳腺腫瘍が一度にとれるか、転移がないか・・・

 

レントゲン、エコーなどで転移がないか、血液検査もしてもらうのに

病院預け。

どうやら声帯が切られているようで声がおかしい。手術ができるとしても

麻酔の時に支障がないか、手術する時もより慎重にしていただかなくてはなりません。

ダックス8.jpg

 

転移などありませんように。

 

とっても優しい女の子  どうぞ応援してください。

 

一度帰宅してから銀行、ゆうちょで病院やスタッフさん立て替え医療費の振り込みに出て

二度めの病院。

合間にちびらーずのご飯をあげるのですが  

シーツで遊ぶ子もいて元気いっぱい遊んだ子犬が元気いっぱい迎えてくれます。

シーツの取り換えもご飯を配るのもみんなでわーいわーい、と

足に手にたかってくるのでそりゃもう大変(^-^)

かわいい子犬達にも早くいいご縁がありますように  笑

 

 

ワンコ達の幸せ探し、どうぞ、どうぞ応援してください。

ポチッと応援のクリックをどうぞよろしくお願いします。

 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM