Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
動物愛護センターの動物のこと・・・
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←保護犬猫のことを広く知って頂けるよう1日1回ポチッ のご協力をぜひ m(__)m 引き取り時の耳ダニ退治にレボリューションを使っています ひどいドライアイの子の治療にヴィジョケアがあれば使っています
ブログ村
↓お買い物をこちらから入ってして頂くと1%が保護犬達に寄付されます
(*^_^*)
つぶやき
Anna Kawamura

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アリエル診察立ち合い

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

4月20日 木曜日

 

さくみか母ちゃんさん預かりアリエル の結節の経過チェック。

前足のイボ破裂、背中のイボも破裂して、それぞれケアしてくれていますが

内股のところにできたコリコリの経過観察中です。

 

2週間リマダイルを飲んで大きくなるのを抑えられるか、経過観察中です。

大きくなっていたので検討しました。

全身麻酔で取る挑戦をするか、局所麻酔で部分的にとるか・・・

 

リンパに近いところなので放置すれば悪性なら転移していきます。

大き目に取れてしまえば安心なのですが 心臓が悪く倒れる発作も頻発しているアリエルなので

どうしたものか、と悩ましい。。。

お仕事もしているけれど都合をつけて千葉市から電車、バスで通院してくれています。

 

お手々の傷はメロリンを当てて、接着包帯で手当てをしてくれていますが

まだきれいにはなりません。

メロリンシートは足りなくなるだろうから途中で郵送し手当てを続けてもらっています。

ありえる1.jpg

 

体重は維持できていていい感じ。

ありえる2.jpg

 

コリコリは2個あります。大きくはなっていない、とのこと。

2つあるうちのひとつは圧迫すると嫌そうにします。

痛くならないといいのだけれど。

漿液が溜まってはいないので、破裂のおそれは今のところない

今は1僂らい大きさなので腫瘍とは言わず結節と言える段階だそうです。

ありえる3.jpg

 

あまりいいものではないのですが、手術に踏み切ろう とは先生も言われません。

とりあえず大きくなるのは抑えられているから、リマダイルの服薬を続けましょう。

2センチになる成長があったり、漿液が溜まるようであれば局麻で取らないと、

ということになりました。

1か月分のお薬をもらいます。

 

大きくないないといいのだけど。。。

 

「消えてなくなることはないですか?」とさくみかさん

「ないです(きっぱり)」と断言する先生。

 

腫瘍が小さくなる、消えるというサプリもチャーリーの時に試しましたが

効果はわかりませんでした。。。

とりあえずリマダイルで抑え込めているから このままリマダイルを継続です。

 

手術をしないので背中と前足の部分を一緒に処置することもできないので

その部分の手当ても継続してもらわなくてはなりません。

心細かった接着包帯をさっちゃんママさんが送ってくださったので

持って行きました。

少なくなると心細くなったり、哀しくなっちゃうからね よかったね。

てぃーかっぷさんからメロリンシートも届いているそうで

みなさんからの応援も預かりスタッフの気持ちを助けてくれます。

ありがとうごさいます。

 

さくみか母ちゃんさん、経過観察、お手当 そしてたくさんの薬の投薬

いつもありがとう

引き続きになりました。

よろしくお願いします。

 

心臓の悪いアリエルさん

「全身麻酔でガッツリとる」のは現実的ではないようで・・・

大きくならずにいてくれますように。

 

 

アリエルちゃんの結節が腫瘍に成長しませんように。

ポチっと応援お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

 

 

 

posted by: ちばたり あんな | アリエル | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://chibatarianna.jugem.jp/trackback/4389
トラックバック