Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
動物愛護センターの動物のこと・・・
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←保護犬猫のことを広く知って頂けるよう1日1回ポチッ のご協力をぜひ m(__)m 引き取り時の耳ダニ退治にレボリューションを使っています ひどいドライアイの子の治療にヴィジョケアがあれば使っています
ブログ村
↓お買い物をこちらから入ってして頂くと1%が保護犬達に寄付されます
(*^_^*)
つぶやき
Anna Kawamura

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ラーク抜糸・病理検査の結果

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

3月9日 木曜日

ピーチちゃんの避妊予定日。

11時までに病院へ連れて行きます。

 

ラークも抜糸に一緒に連れて行きました。

 

待合室でキャリーの中から出たがる時には、上から開くダブルドアのキャリーが便利

らく1.jpgらく2.jpg

 

車が行き交う外を一生懸命見ている姿は小さい男の子みたい (^^)

らく3.jpg

 

車とか電車って子ども好きですよね (^^)

バイクとか通っても吠えたりせずに一生懸命見ているラーク。

車の中から隣に並ぶ車にワンワンする子もいたりするけど

ラークはそういうことはなさそうです。

どっちかというと窓から一生懸命左右見るタイプ (^^)

らく4.jpg

 

リクごまさんが預かり開始のEちゃんのお迎えに来てくれました。

大人しくておりこうさん

らく5.jpg

 

仮名はパティちゃんになりました。

これからの預かり日記は→ こちら の予定。

猫さん追いかけるようでしたら 変更あるかもしれませんがどうかな

らく6.jpg

 

抜糸の終わったラーク。

診察室での写真はありません。押さえてなくちゃならないから〜

7圓妨困辰討靴泙辰討い紳僚鼎7.7に戻りました。

とった脾臓も100〜150g分減ってたはずだからずいぶん戻りましたね、と言われました。

体重減少が続いていたら何が原因か検査も、と言われていたのでよかった。

脾臓の腫瘤が関係していたかも、と言われていたのでそれだったのかな。。。

脾臓の腫瘤の病理検査の結果は非腫瘍性の結節性過形成でした。

悪いものでなくてよかった。

良性でも、時には破裂して出血を起こすもの。

「適切な時期の切除により、起こるかもしれない脾臓の破裂、腹腔内出血を防ぐことができたと思われます」

ということでした。

よかった。

食べても食べても痩せていたのが、食べたら太れるようになったので

これからはご飯の量を適正量に戻さなくては。

らく7.jpg

 

本日避妊予定のGちゃん → ピーチちゃん

頑張ってね。

明日は仕事があるので、預かり予定のsumikaさんがお迎え予定。

仮名はsumikaさんがつけてくれました。

ピーチ姫? ゲーム好き?

もも太郎と桃つながり? かわいい仮名よかったね。 オペ頑張ってね♪

らく8.jpg

 

帰って瑛太にお昼やおやつをあげてみて輸液して

溜まってしまっているご支援品の報告をアップして

夕方に一昨日引き取りのワンコ達の健康チェックの立ち会いにまた来ます。

 

引き取ったワンコ達もセンターを出てから預かりスタッフ宅に落ち着くまで

色々と頑張らなくてはなりません。

でも、きっと幸せになれるから。

 

保護犬猫達のことを広く知って頂くためにランキングに参加しています。

応援にポチっとクリックよろしくお願いします。

 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

posted by: ちばたり あんな | - | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://chibatarianna.jugem.jp/trackback/4280
トラックバック