トコちゃん オペ

トコ comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

12月22日

トライアルの決まった トコちゃん

臍ヘルニアがあるので整復し、スケーリングもしてもらって

マイクロチップも麻酔下で入れてもらうためにオペを受けます。

 

朝ご飯抜きでテンション下がっているトコちゃん・・・

とこおぺ2.jpg

 

おばちゃん ご飯・・・と訴えとる トコちゃん ごめんね頑張れ〜

とこおぺ3.jpg

 

午後からのオペ

病院から途中で連絡が入りました。

肝臓に小さな腫瘤があるので取ります とのこと。

 

え。なんだろう・・・

 

夜に頂いた終了報告。

臍ヘルニアの穴の周りを少し削って閉じなくてはならなかったので

開腹したそうで、その時に確認した 避妊はしてあったということ

肝臓にあったしこりは小さいものでトレパン(表皮のイボなどをつまんで切除するもの)で

取ってきれいに取れた、取り残しはなし、悪いものではなさそうだけど

とのご報告でした。

全身エコーで確認、リンパも確認 転移しているようなものもなし。

可能性があるのは、結節性過形成か、良性の線腫瘍か、まれに悪性の腺がんとのこと。

悪いものではなさそう、とのことですが、肝臓のがんは怖いので

安心してトライアル開始できるように、病理検査にだしましょう との代表判断。

 

30日に決まっていたトライアル開始はあきらめて

病理検査の結果を待つことにしました。

 

結節性過形成は高齢の子にはほとんどあるともいわれるものなので

心配はありません。たくさんに増える子も珍しくありません。

結節性過形成だよね、と思いますが結果が出るまでは心配。。。。

 

よい結果でありますように。

ポチっと応援お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM