クリスマス イブの日

きよら comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています
 

12月24日 

 クリスマスイブの日。

 

先日、糸魚川での大火で被災された皆様にも希望の光が少しでも見えますように。

お留守番をしていた犬猫達もいなかったことを願っています。

 

クリスマスだけど、みんながみんなご馳走食べてはしゃいでいるわけじゃないんだよ

 

というわけではないけれど^^;

 

きよらちゃん 避妊予定日で朝ご飯抜きですよ。

 

お散歩の続きでドナドナされてきた動物病院。

ハッチバック開けてキャリーのドアをあけたら飛び降りる元気です。

足を痛めたらいけないのでサポートしましたが、飛び降りようとしますのでご注意必要です。

意外と ^^  身軽なきよらちゃんです。

くり15.jpg

 

病院に来てご機嫌なきよらちゃん。

最近、この笑顔が見られるようになりました。かわいい♪

プロフィールの写真差し替えお願いしなくちゃね。

くり17.jpg

 

嬉しい理由の大きなひとつ。

ひきとり日からお泊まりした時に可愛がってくださった看護師さんのことちゃんと覚えています。

甘えるきよぽん

くり14.jpg

 

うっとり きよぽん

くり13.jpg

 

すきすき きよぽん     

    ええ、迎えて頂くこんなかわいいきよぽんと暮らせます。

くり12.jpg

 

患犬のシュナちゃんが寄ってきた時にはちょっと引いていたけれど

すぐにこの笑顔。  何がそんなに嬉しいんだか 笑

くり11.jpg

 

きよらちゃーん、お名前読んだら カメラ目線くれました♪

くり10.jpg

 

モシモシチェック  心雑音なしですから〜

毎日元気ですから〜   

くり6.jpg

くり9.jpg

 

前回体重11.04圈 → 10.58圈 

お腹のタルタルも少しへりました。

ウエストはあるしね、前にもっと太っていてたるんでたのかもしれないね。

これくらいで適正でいいよ  と合格頂きました。

首周りがモコモコているのは毛ですから (^_^)v

 

お散歩たくさんしたもんね。

くり7.jpg

 

それではオペ頑張ってください〜

 

クリスマスイブの夜、病院でクリボッチですまんね、と思っていたけれど

意外と病院が嬉しそうでよかったです。

 

16時近く、無事終了のご連絡を頂きました。

奥歯を3本抜歯、卵巣膿腫になっていたそうなので避妊早くしてよかったです。

 

午前中にきよらちゃんを病院に預けた後は事務所で移動の子達への

ご支援品を用意しました。

トイレもできない可能性が高いのでオムツもないと辛いので在庫大放出です。

卒オフ会、里親会の後、れ〜ろと愛を届け隊の皆様からのご支援品を頂いた後で

第一団の分は賄えます。複数預かりになるスタッフも多いので本当に助かります。

くり19.jpg

 

お迎えきてくれたあず母さんに抱っこされる まりぃちゃん

くり3.jpg

 

足が長いスレンダー美人さん 外人スタイルということで洋風なお名前の申請が来ました (^_^

くり1.jpg

 

たえさん預かり たえさんに抱っこされる よつばちゃん。

2人ともクリスマスイブの夕方に埼玉から市川まで来てくれました。

まりぃちゃんもよつばちゃんもクリスマスイブは預かりスタッフのお家で過ごせます。

忙しい中、ありがとう

くり2.jpg

 

カコさんプチ預かりのリアーナさん

フィラリア陽性。東京にはフィラリアの子は少ないのでフィラリア退治に精通、の

千葉の協力病院まで連れてきてくれました。
 

くり4.jpg

フィラリア退治の方法がより効果的な投薬サイクルになった、ということで

早く退治できそうですよ。

ポーラちゃんも来年の1月からその投薬サイクルにします。

 

その前にrorieさん預かりのMダックス♂バーディが陰性になりました(^_^)v

 

バーデイ プロフィール書き換え、里親様募集中です。

推定年令5〜6歳  バーディの預かり日記は→ こちら

  対ワンコはちょっと難しい時があるので先住ワンコのいないご家庭を希望しています。

 

カコさんがサンタ連れで来ていて

このサンタさんから みかん のプレゼント頂きました 

お礼を言いたかったけど、気軽に触ってはいけない高貴なサンタさんなので

触らずにお礼を言いました。  ピケサンタさんありがと-

くり5.jpg

 

カコさんにお持ち帰り頂くのは 特急で注文したフロントラインスプレー。

くり20.jpg

第一陣の子達にノミがいた子がいたのでカコさんの買い置き使い切らせてしまった・・・

土のところを自由に走り回ったいた子達だったので毛の間に砂とか砂利が入り混んでいて

バリカンの刃も負けてしまったので次の子達の前にARChっこトリミング用を

買って用意してもらって  そんなところに思いも掛けぬ出費が^^;

まあ、難手術というのではなく重篤なワンコがいた、というわけではないだけいいよね。

これから引き取り残っている子達も元気に走り回っているので

大丈夫かな。。。

 

来週あともう少しお迎えに行く予定になりましたので

準備中。

センターの子達も相談が来ています。

持ち込み予定が複数あるらしい。

年末ギリギリに持ち込みってね・・・(-_-) 登録団体それぞれが頑張ってギリギリまで引き取りに奔走します。

 

わんにゃんみんなが おうちで家族とお正月が迎えられますように。

保護犬猫のことを広く知って頂くためにランキングに参加しています。

ポチっと応援よろしくお願いします

 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM