タッキー病院

タッキー comments(1) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

11月21日 月曜日

タッキー再診日でした。午前中に病院へ。

 

1121-13.jpg

 

待合室では、いつもトコトコ歩きたがります。

1121-11.jpg

 

歩き回っている足取りがよろよろしないのが安心させてくれるタッキーです。

1121-12.jpg

 

腎臓サポートのリキッドに味をつけて、少しあたたかいお湯を足すと

味も粘り具合もちょうどよくなるみたいで、飲む量、カロリーは確保できるようになりました。

 

体重は少し増加  いいですね〜 って (^-^)

でも栄養摂れるとBUNは上がっているよね と言われながらの血液チェック。

 

4日前に

BUN 62.5  クレアチニン 2.2

→ BUN 52.6 クレアチニン 1.7   と改善!!

1121-10.jpg

 

とてもいい感じ♪

これで自分で食べてくれるようになればいいのですが・・・

 

瑛太はいまは40前後  58くらいになったこともありますが

その時も食欲はなくなりませんでした。

数値的には気持ち悪い、とかも軽減している数値なのでは、と思います。

 

タッキーも食欲さえ出てくれれば、とのことで食欲増進剤が4日分出ました。

食べるようになってくれればいいな。

1121-2.jpg

 

腎臓サポートのリキッドが出て、カロリー管理の目安がついて助かります。

 

ニュートリゲルでの服薬と

腎臓サポートのリキッド+ビオ ベティナリー、と ちょっとだけ好きな味のカロリーエース

だけで他のものを勧めてもまだ食べたくはないようです。

 

お薬はニュートリゲルにネリネリと飴状にすると出すことなく食べてくれます。

お薬のザラザラ感のないように ネリネリ飴を作ります (^-^)

 

特製栄養リキッドはシリンジで少しずつ。。。

少しごっくんすると タッキーのお腹がキュルキュルと言ったりして

タッキーも自分のお腹具合と相談して飲み込む感じ。

無理に入れてもべーっと出してしまうので 少しずつあげます。

イマイチの時は一度に15CC〜20CCでもう要らない、としていたので

1〜2時間おきに少しずつあげていました。

 

 

少しずつしか飲んでくれない、では、なくて鼻カテーテルだったのですから

少しずつでも自分で飲み込んでくれるのはほんとに安心できるです。

 

土曜日くらいから30〜40CC飲んでくれることが増えました。

 

あとは朝、夕の40CCずつの輸液

チャーリーにいただいて残りがあったプラセンタを注射。

 

前回も今回も診察日前にして二回。

BUN数値改善にも効き目があったのではないか、と思います。

免疫力が上がるので続けるといいです、と言って頂いたので

もう少し残っているので週2回くらい続けます。

 

食欲出てくれますように。

 

 

タッキー頑張れ

ポチっと応援をよろしくお願いします。


にほんブログ村

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    あんなさま
    タッキーくん お空に行ってしまったのですね。
    いつも大変な仔を引き取って 頭が下がります。
    どうぞお疲れがでませんように。
    タッキーくんのご冥福をお祈りいたします。

    • さっちゃんママさん
    • 2016/12/02 11:28 PM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM