みだしなみ

チャーリー comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

7月10日 日曜日

今日は暑い・・・

 

右側も皮が薄くなって血がにじむ箇所が増えてきたチャーリー

ふさがったり開いたりしますが 周りの毛が固まりがちだったりします。

左側の絆創膏貼っているあたりも毛がのびてはがす時にふやかしてからでもちょっと痛そうな時もあるので

ちょっと顔の毛をミニバリカンで短くします。

 

立つ時間の長いトリミングサロンのトリミングは

「もう足先を整えるくらいで」と病院で言われたのでお家カットでね。

 

・・・耳のあたりも伸びてもぢゃもぢゃだね (*'▽')

みみげ3.jpg

 

耳の後ろの白髪も増えました 耳の前とかの耳毛がもぢゃもぢゃはみ毛って

じいちゃんぽくない?

体調もよさそうなので里親会にもエントリーしたから 耳毛とか鼻毛(はないか 笑)

のはみ毛は始末するのがジェントルマンとしての身だしなみ

 

ということで

耳周りも少しすっきりカットしました。 足回りとね。

みみげ2.jpg

 

増えた白髪も短くしたらおしゃれ染みたい  え。

みみげ1.jpg

 

午後から 小梅さんと事務所のご支援品整理を少しして

カリカリの消化器サポート低脂肪とパンフェノンをいただいてきました。

今はカリカリフードに生のお肉がチャーリーのメインのご飯です。

腫瘍に栄養を取られるのか体重の規定量の倍くらいのカリカリを食べています。

ご支援ありがとうございます!!  3圍吋月で食べてしまうのでとても助かります。

 

おめめ6.jpg

 

食欲がないけど水分はよく飲むちいちゃんにもご支援品をいただきました。

しっかり食べると戻していてちいちゃんに胃腸用のアニモンダもひとつもらいました。

アニモンダもお肉っぽいから好きかもなので。

おめめ7.jpg

 

そして 瑛太のリンゲル液とクレンメ、点滴用翼状針もなくなるので貰ってきました。

トッピングにアニモンダ の腎臓用も。

 

瑛太は腎臓サポート指定で頂いたカリカリを使わせてもらっています。

みんなお肉などのトッピングするけどタンパク質制限しなくては、の瑛太には

あまりのせてあげられません。ボイルした野菜でも喜こぶのだけど

ご飯の準備中はお肉のニオイにワクワクしててちょっと不憫。

 

腎臓系缶詰かレトルトパックをスプーン一杯分足した時は大喜びです。

ご支援品のアニモンダがあったので チャーリー缶詰使わないから〜

と瑛太にアニモンダをいただいてきました ♪

開けた時のニオイで喜ぶ顔が浮かびます。おいしいんだよね

 

うちの預かりっこばかりで色々たくさん使わせていただき恐縮なのですが

おみやげ抱えて帰りました。

おめめ5.jpg

 

で、チャーリーのあてもの交換→プラセンタ注射して、ちいちゃんに間食お勧めして

瑛太の輸液したらもう夕方 ^^;

 

あてもの交換や注射、輸液の間は子犬達はよじ登って邪魔するからワンコ部屋に。

 

 

きれいに貼られているといたずらしないのかと思いますが、

他の子のやりかけでひらっとしていた壁紙は楽しいらしい ^^;

 

子犬は 柱とか家具の角とか多少かじることがあります。

それはどこから子犬を迎えても同じこと

いたずら防止のビターアップルなどのスプレーはほぼ効果はありませんので

子犬ご検討の方はその点ご理解の上ご検討ください  (V)o¥o(V)

 

ポチっと応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM