アーサートライアル決定

アーサー comments(2) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

rorieさん預かり ペキニーズのアーサー
トライアルが決定しました♪

コーディネーターとして事前のやりとり、お見合い、お届けの立ち会いをします。

先住ペキニーズちえちゃんとの相性だけがちょっと心配でしたが
アーサーはしつこくしないからか怒られることもなくいい感じ
あさとら1.jpg

里親会でも1度会ってくれているパパさん、ママさんは
昨年12月に保護犬から迎えていた白ペキちゃんを見送られています
悔いは残るけれど その子はその子 アーサーはアーサーとして
可愛がりますとおっしゃってくれました。

大きなアーサー やはり前の子より大きいですが大丈夫 
大家さんの広いフラダンススタジオを借りてのお見合い

家具屋さんで見た家具が家に来たら大きいって思うように
お家に入ったらもっと大きく感じるかもしれませんので 笑
その点についてはノークレームですよ ってご了解を得ました (爆)
でもかわいさも大きいですから
あさとら3.jpg

遊んでもらっている姿はもう安心できてこちらのお宅に迎えて頂けたら、と思いました
よかったねアーサー
あさとら4.jpg
もうお見合いの席でも固いお気持ちを頂きましたが
メールでお返事頂いてから会の承認がとれるまではトライアル決定にはなりません。
会の子です。。。
その時点で嬉しい、よかった〜と思いましたが
心苦しいことも発生してしまいまって まだ会の子だよね、と自分に言い聞かせる・・・

今度アーサーをチャーリーと一緒に連れてきてください。
クロスマッチをしましょう ということになっていたです。

お見合いに事務所まで来るので病院でクロスマッチをして、
チャーリーに輸血可能だったら翌日に採血しましょう、ということになっていました。

会の子なんだけど もうトライアルがきまりそうなアーサーから血を抜くことに
申し訳ない気持ちで、その時にいえませんでした・・・すみません
後からのご報告にお優しいメールを頂きました。
里親会の時にチャーリーも見てくださっていて、快くご了解くださってほっとしました。

チャーリーに輸血可能ということで翌日病院で輸血用の血を採血し、
両腕の毛を少しずつバリカンかけられておはげができてしまいました。
ごめんね、アーサー、ありがとアーサー。
M様、ご理解ありがとうございます。

やりとりの文面からも、お会いしても、優しいママさん、パパさんです。

1泊したアーサーね 元気なみんなのパワーにおされてしまった・・・
一人っこ生活で繊細になっていたことを発見
あさとら5.jpg
アーサートライアルになったらちょっとご飯食べない時があるかもしれないことが判明。

ええ、でもこの体格と若さと元気ですから全然問題ないです
と採血決行されましたので^^; 1日、2日食べなくても血も抜かないから大丈夫  え。。。

心配されずに見守って頂ければ、と思います。

12日からトライアルです。
早いね

アーサーにはたくさんのご応募を頂きました。
ありがとうございました。

採血頑張ったアーサーに
トライアルおめでとうの
クリックをポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
 
  • 0
    • Check
    コメント一覧

    セーラに追い詰められたアーサーがクッションの上にいるです〜

    • あんなさん
    • 2016/06/11 2:04 PM

    あれ、こっちの最後の写真がセーラに^^;

    • shio-ujiさん
    • 2016/06/11 1:28 PM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM