チャーリーも里親会

チャーリー comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

チャーリーも里親会に参加してきました。
多少の脂肪分のあるおやつも続けなければお腹が緩くもならないし、
ということで おやつを与えないでください は今回なし  解禁だよ〜
の里親会

スタッフのぱぶず父さんに「チャーリー会いたかったよ」と言っていただく
里親会6.jpg

そしてそれからチャーリーのリードは手から離れてぱぶず父様の元に握られたままにしてしまったのだった・・・
ぱぶず父様  ありがとうございました。

20151201100447158.jpeg

ぱぶ父様にキャプテンハーロック と言って頂いたそうで (^-^)
キャプテンハーロックとかブラックジャックとかなら恰好いいですが

今まで言われた中で一番似ていると思うのは
 ↓  

ディズニー映画ですね  しっぽがピンっとあがっているところも似ている

が、名前が名前なので^^;
チャーリー応援団の皆様(皆様というほどいるかは疑問ですが)
に怒られちゃうかなと思い言えませんでしたが  ^^;  
でもワンコへの愛情いっぱいの御話です。
チャーリーは腫瘍が大きくなってきてまぶたが引っ張られてお目目が小さくなっちゃったので
ちょっと不憫ですが立ち姿とかも似ている ^^;

食いしん坊だったり、お散歩に小躍りして走り出したりするチャーリーは
私の中ではそんなにかわいそキャラではなく面白いキャラだから 似とる  と思う。


チャーリーのためにあず母さんがタッパに切ったリンゴをもってきてくれてました♪
くいしんぼうさんだから おやつもらえて嬉しかったね〜

ご機嫌に歩いて、おやつももらって 
おかげ様で元気に過ごしている姿を見ていただけました。
20151129-チャーリー

大きな腫瘍があっても元気に過ごせているチャーリーの姿

ああ・・・と思う方もいらっしゃるでしょうが

ちゃんと生きているチャーリーを記憶の片隅にでも残してくださる方がいれば、と
思います。

大きな腫瘍できたからって 治療が困難と言われたからって
捨ててはいけないってこと  

こんな子もちゃんと嬉しそうにおやつもらって歩いてたって。 
お子様も来る里親会 目をそらさずにあんなの子もいたねって
記憶のどこかに残ってもらえたら、と思います。

お散歩ですれ違う人の視線を感じる時も多々あるけれど
あんなになっても元気にお散歩している子いたよ と見てくれればいいと思う。


お嬢様とご一緒にご来場くださった岩淵様からチャーリーに、とご支援をいただきました。
ありがたく医療費に使わせていただきます。
お嬢様もかわいいおさいふからご寄附をくださった、と聞きました。
ありがとうございます。

チャーリーや他のARChっこ達への応援、ご支援にスタッフ一同力をいただきました。
保護犬の間も幸せに暮らせるように、とみんなで頑張っています。

次回の里親会にも元気に参加できるといいね
の応援をポチっとよろしくお願いすま。
 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM