We Love ソフィ

ソフィ comments(1) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

11月27日 に引き取りっこのトリミングをしてもらいにカコさん&あやちゃんのところに行った時のソフィさん

具合が悪いとLINEでご報告来ていましたがすやすやと寝ていました。
前日には呼吸が荒かった とのことだったけど苦しそうではありません
そふ1.jpg

ソフィ・・・こんにちは
そふ2.jpg

自分で身体を起こしてかわいいお顔を見せてくれました。
かわいいソフィのお顔 
そふ3.jpg

前日夜に少し食べた ということでしたが
栄養が足りる分ほどは食べられません

高栄養パウダー溶かしたものをシリンジで飲ませてもらうソフィ
イヤイヤ とか 要らない とかしないでちょっと嬉しそうにも見えるお顔だね
そふ6.jpg

美味しかったかな  
痛みに苦しむことなくできるだけ穏やかに、と願っています。
そふ4.jpg
苦しそうに見えなかったので少しほっとしました。
そふ5.jpg

そんなソフィ 

そんなままで

天使になりました。


おやすみ ソフィ  

里親会のさなか   
見守り、みおくってくれたあやちゃん ありがとうございました。

痛みを抑えるお薬くらいで医療的には尽くせる手はほとんどなかったけれど
穏やかに旅立ちました。

30日夕方、カコさんちの子としてお空に向かいます。

「天使になった子たちへ」の頁にソフィちゃんをhanachobyさんがくわえてくれました。
メッセージがいただけると供養になりますから。。ぜひご参加ください。→ こちら

ソフィ 忘れないよ。
そふ3.jpg

応援、ご支援くださった皆様 ありがとうございました。

チワワのカンナちゃんのオペは無事終了いたしました。
術後を乗り切ることがもうひとつの山場だそうです。
当初のお話の倍になってきた費用でしたが断念せずにお願いすることができました。
日頃からのご支援、応援に心から感謝いたします。

私達が治療の必要な子、看取り覚悟の子、ご縁の遠そうな子、を引き取れる余力を支えてくださっている皆様、
それに応えてくれているスタッフとスタッフの家族、が私達ARChの何よりの財産です。


遅れておりますが収支報告作成中です。3月分までのチェック、アップをして貰いました。
大変遅くなり申し訳ありまん。
ARChを支えてくださっているARChファミリーの皆様のお名前がたくさんです。

引き続き収支報告作成中です。遅れておりますがご報告は必ずさせていただきますので
引き続きどうぞよろしくお願いします。




ソフィ10月6日引き取りから1ヶ月と3週間

残された日々はそれだけだったんだね。。。。

長いですか?


どうか病気を看取るのが辛いから、と捨てられる子がなくなりますように。
大好きな家族の元からみんな、みんなお空に迎えますように。

そういうことがなくなるように
ソフィちゃんに献花代わりにポチっと
 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 
  • 0
    • Check
    コメント一覧

    ソフィちゃん穏やかなお顔で、苦しくなく旅立ったのですね。

    いっぱい愛情を感じて、幸せの記憶だけを宝物のように胸に抱いて、昇っていったのだと思います。

    忘れないよ。

    • うーままさん
    • 2015/12/01 12:02 PM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM