ちょっと病院でチェック のチャーリー

チャーリー comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちばは保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

10月20日 火曜日

チャーリーも昨日、協力病院のトリミングサロンでシャンプーコースできれいにしてもらいました。
看護師さんみんな「チャーリー」「チャーリー」と歓迎してくれます (^^)

昨日は院長先生がお休みだったので 本日タラちゃん抜糸と一緒にチャーリーも病院へ。

今まで気にならかったのですが、最近 目から乳白色の薄いカルピスのようなものが・・・

カルピス1.jpg

今度連れてきて、と言われていたので。
かるぴす2.jpg

分泌物は採取  で 後ほど成分を確認してみますね、とのこと
おそらく鼻涙管から軟骨腫瘍の成分?が出てくるようになったのでは、とのこと。

穴ぼこから出てくる赤いものとは違うのだけれど。

鼻からも出るようになって呼吸が苦しくなりますか?の質問に
「鼻軟骨のものだけど鼻にはいっていなかったので鼻はあまり出ないのでは」
とも言われましたが・・・
「大きくなっているね」とのこと。

食欲もあるし、元気なんだけど・・・

「何かできるかどうか」は、放射線  でもそれは心臓の悪いチャーリーには危険で諦めた治療。
対症治療しかできないことはわかっているけど つい聞いてしまう。

大きくなっている・・・のか。。。

サプリはかぶせてもいい、ということなので
やっぱりレンチンコップも試してみることにしました。

さっちゃんママさんとうーままさんから頂いたDフラクションを継続することと
併せて チャーリーに頂いたご支援からレンチンコップを注文。
ありがとうございます。
腫瘍が小さくなった という子もいるサプリ。
高価が出るといいな。
れんちん.jpg


ちいさくなあれ、の応援をポチっと
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM