ナオの旅立ち

ナオ comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

7月7日 シーズーナオ 大好きなリクごまさんの腕枕で旅だっていきました。

金曜日(3日)に他の子のことで病院に行った時に、なくなりそうだったお薬を頂きました。
パンとかハムとか馬肉とか日替わりでくるめば薬も飲んでくれていました。
でも急激に弱っているのはわかる
先生も「とてもよく頑張っていると思います」という状態
「お薬、なくなるからください」「はい」の後に見つめ合ってしまう

2週間分の薬を頂いて来ました。

1ヶ月分は要らない 希望をこめても2週間分   そういうこと。。。

なおしゃん1.jpg

リクごまさんには「ナオしゃんを連れて行かなかったからとりあえず2週間分だけね」と
渡しました。

リクごまさん宅帰宅後
土曜日 馬肉を25弔箸罎罵颪硫身しか食べず 薬を混ぜると食事を食べずとの報告

なおしゃんの犬生もあと数日?  というLINEも来ました   

リクごまさんが一番わかるよね。。。。


お母様を病院から連れ帰って看取りをしたばかりのリクごまさんです

翌日には薬は嫌がるので飲ませない の報告

ナオが嫌だっていうのなら それでいい それがいい

力が出ないナオがトイレは頑張っていた

頑張っているナオに敬意を表し 
ナオの気持ちを尊重してもらい
ナオの魂は きっとカッコよく昇華して行けたと思う

リクごまさん ありがとう

7月8日 午後5時 松飛台のペットセレモニープレアにてみんなでお別れしました。
             ブレア様いつもご協力ありがとうございます

ナオ君 ばいばい
           

ナオ君を応援、ご支援くださった皆様 ありがとうございました。

献花の代わりにクリックをポチっと
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM