サンド 血液チェック

サンド comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

6月16日夕方

サンド君 薬を2週間飲んで再診に行きました。

さん1.jpg

引き取り後 血液検査をしたら GPT(参考正常値10〜100)が1506もあり、
改善のための点滴をするために入院をしました。
退院時 563  それもとても高い値ですから全身状態を観察しながら
しっかり薬を飲ませる、ということで退院しました。

みため元気もあり、多飲も見られず、ご飯もちゃんと食べていましたが
抱いた時に他の子よりも体温が少し高く感じました。
入院中も体温が高かったこともあったので計測 夜に39.3 の時もあり
小梅さんにも報告して続くようなら診察と様子見をしました。


38.9  38.6  38.4 38.6 ・・・微妙


ワンコは人より体温は高いので39.2度以上くらいあるなら  ということ
だったので
まあ 許容範囲?  
でも彩ちゃんやレオやいちごちゃんよりは抱くと熱い感じなのだけど
元気はいいしね、食欲もあるので薬を飲みきってからの再診としました。
もうしばらく薬かな、しばらく医療処置はできず 預かりスタッフ宅への
移動も先になってしまうかな、と予想しつつの再診。。。

GPT(参考正常値10〜100)が1506→ 79 !!
すばらしい改善。薬がしっかり効きました。本当に一時的に身体が
ダメージ受けていただけだったんだね。
やはり若いから快復力あるです。  若いから体温も高めなのかな
さん2.jpg

血液検査の他の数値にも問題はなく
何も心配はなくなりましたから ということで
去勢手術の予約を入れてもらって帰宅しました。

よかったね 
体温計る時もおとなしくさせてくれたサンちゃんでした。
さん3.jpg

劣悪な飼育  厳しい環境での収容  ワンコは体調を崩します。
サンドは若かったから早く回復できました

さあ、サンド君心配なこともなくなって家族募集頑張ります。
サンド君のプロフィールは→  こちら

保護犬猫のことを広く知って頂くためにランキングに参加しています。
大変な思いをする子が増えないように
ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM