嬉しいご報告

チャンプル comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

6月10日  ミニヨンちゃん(チャンプル)がトライアルに出たのが6日

嬉しい、びっくりの近況が届きました。

ミニヨンですが、その後思った以上に順調に心を開いてくれています。

毎日の散歩でコースも覚え、今までは垂れ下がっていた尻尾をフリフリし、自宅の前に着くと自分から門を入っていくので、自分のお家だという認識もできてきたみたいです。
昼間多くの時間を過ごしている母の書斎のデスク下はもちろん、2階リビングのソファもお気に入りのようで、自分で階段を駆け上ってソファへダッシュする姿が可愛いです。


ええっ 自分から好きな場所に駆け上っている?引きこもっていない?

当分は内気な性格のままかと思いましたが、時々ひとり運動会のように嬉しくなった時など狂ったように家の中を走り回り、ニャンコに遊ぼう遊ぼうとせがむ姿は、健康な2歳児そのものです。

みによん1.jpg


(TT)  すごい、すごい  2歳児らしくなってよかった
嬉しい〜

にゃんこさんとソフィアちゃんがため息ついているように見えるのは気のせいですよね・・・ (^^)

今朝はついに我慢できなくなったのか、「ワン!」と立派な声を出してニャンコに迫っていました。小型の男の子らしい頼もしい声でしたので、声帯に問題などもなさそうで一安心です。
猫が怖くて隠れていたチャンプルとは思えない成長ぶりです。(良い意味で)化けの皮が剥がれるのが早かったですね 笑。


1週間も経っていないのにその変化はびっくりですがすごく嬉しい。
もうあのビクビク オドオド ドキドキ のチャンプルはいなくなったんだねっ
明るい元気な2歳児ミニヨン君の笑顔が嬉しい
おもいっきり甘えられる生活 わかったんだね
里親様ご家族皆様の優しさのおかげです。
みによん4.jpg

特に妻に心を許しているようで、ものすごく甘えます。彼女が「ミニヨンおいで!」と呼ぶと嬉しそうに飛んできます。
夜就寝の際も妻の布団の中でひっくり返ったカエルのような(少々見苦しい)格好で寝ています。
枕の使い方も知っていて、かなりリラックスしていることが伺えるので、安心しています。


ミニヨン君も笑顔 うれしそう 得意そう
みによん2.jpg

よかったね ミニヨン君
ねこさん、ソフィアさんにあまりしつこくしちゃダメだよ
みによん3.jpg

トライアルがつつがなく満了となりますように。

我が家の2代目ビクビクさんのサンド君にも素敵なご縁がありますように。

みんなみんな 辛い思いをした分きっとでっかい幸せが来ますように
ミニヨン君 幸せになあれのクリックをポチっと
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM