本所引き取り シーズー♀

寧ちゃん comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

5月27日水曜日
千葉県動物愛護センターからの引き取り報告(後日アップ)です。
2匹引き取りましたが、カテゴリーを立てて2匹別々の記事とします。
ご応募頂く方、里親様に見て頂き、どんなに大変な思いをした子達なのか
頭の隅に入れて頂きたいと思います。

小梅さん記事は→ こちら

何もできない子かもしれない、だって仕方ないじゃないですか? そう思うです。。。。
それでもいいよ  家においで そう迎えてくださるご家庭があるように願って。

たくさんの写真を載せますのでつまらないかとも思いますが。
汚いワンコの姿 嫌でしたらこの記事はとばしてください。
写真のサイズ加工に手間取りましたが、飛ばすわけにはいかないので
後日アップですみません。

先に収容されていたシーズー♀
目が白濁しており、高齢との事前情報。
高齢の子可能な預かりスタッフさんが待機中ですので相談して
引き取りを決定しました。
寧ちゃんセンター.jpg

2匹毛玉のすごい子かいました。
どんな状態なのか、代表でも小梅さん1人の判断での引き取りはしません。
今週は出稼ぎが3日ありましたがトリミングカコさん、との日程も
調整してくれて一緒に引き取りに向かいました。

小梅さんが受け付けに行っている間に先にご対面。
声は出していませんが 出たい 出して〜 と訴えていました。
抱っこして出して見ることができます。
人慣れはしています。
ねいひきとり1.jpg

どこがどうなっているか一応チェックします。
ねいひきとり2.jpg
フェルト状でがっちり固まっている毛でお腹以外はよくわからない・・・。
ねいひきとり3.jpg
乳腺腫瘍はありました。
目も白濁しています。高齢だね。
目は白濁していますがデスメ瘤などにはなっていないので痛みはなさそう。
ねいひきとり4.jpg

床に下ろしたら元気よさげに歩きます。
木のくずや木の葉などを巻き込んではいないのでこの状態で室内で
飼われていたのかな?室内というより屋内か。。。
ケージから出たがっていたのでケージに閉じ込められて生活していたわけでもないのかな?
ねいひきとり5.jpg
出入りの時に長靴を消毒するためにトレーに入れてあるヒビテン液を
飲もう、飲もう、とするのでお水をあげたらよく飲みました。
が、すっからかんにするほどではなかったのでクッシングでもないね。
ねいひきとり6.jpg

もう1匹と都内のカコさんのところまで搬送。約1時間。
久しぶりにすんごいニオイでしたが 嗅覚のするどいワンコ自身
ずっとこの状態だったのだから1時間くらい付き合わねばね。

んー、さて、どこからどうしたらいいか、のカコさん。
ねいひきとり7.jpg

まずはバリカンが入るところから汚い毛をカットしていきます。
先に濡らしてしまったらどうすることもできなくなるのでシャンプーの前にカット、です。
ねいひきとり8.jpg
この子はバリカン大丈夫でした。
パニックになって暴れなかったのでよかった。
ねいひきとり9.jpgねいひきとり10.jpg
あやちゃんが補綴してくれてカコさんが毛玉を剥いてくれます。
ねいひきとり11.jpg
ねいひきとり12.jpgねいひきとり13.jpg

バリカンが入らないガッチガチに固まったところは
ハサミで。 って普通のカットに使うハサミじゃ入らない
ねいひきとり14.jpg

バリカンが入るところができたらまたバリカン。
それでも進まずバリカンが熱くなります。バリカンもケアしながらのトリミング
ねいひきとり15.jpg

切れなくなるバリカンを取り替えることを繰り返して進めます
会用のバリカン買おうね、ね、歯、買いますっと 小梅さん
ねいひきとり16.jpg
そ、そうだね バリカン、犬保護費で買っていいから〜と励ましつつ
歯って(歯だけかよ 笑) いくらくらい?と聞く(プロ仕様高そう) ^^;
ねいひきとり17.jpg
身体は剥けた

ふー・・・のシーちゃん
ねいひきとり18.jpg

爪が埋もれている足先の毛玉をはずすのがまた大変。
頑張れ
ねいひきとり19.jpg
耳たぶに1匹、耳の中に1匹マダニが食いついていました。
痒かったね。 無理にとってはいけないのでフロントラインを
滴下します。
ご支援で頂くフロントラインは引き取りの時にも必要なものでとても助かっています。
予防ではないので効果の高い「フロントライン」か「リボリューション」でないと、なのです。
ねいひきとり21.jpg

やっとシャンプー
1度ではきれいになるはずもなく・・・
大人しくシャンプーさせてくれてよかった
ねいひきとり22.jpg

一休み
ねいひきとりふお.jpg
仕上げはまだこれから
ねいひきとり23.jpg

ねいひきとり26.jpg
目立つ乳腺腫瘍はひとつ。わりと小さくてよかった
後ろ脚の付け根 が出ています。きっとヘルニア
ねいひきとり27.jpg

耳ダニついていたところはやはり痒かったそうです
頭ふりふり、カイカイします。
病院でちゃんととって貰おうね  
ねいひきとり28.jpg

もう疲れちゃった
ねいひきとり29.jpg

どうにでもしてちょうだい  風な ^^;
人に身を任せてくれる子です。
ねいひきとり30.jpg

もう1匹 やらねば、だから待っててね。
ねいひきとり25.jpg

松戸の協力病院で健康チェック
ねいひきとり33.jpg

かわいいね。毛が伸びたらかわいいシーズーさんになりますから
見守ってください
ねい34.jpg
推定10歳 体重4.02圈
心雑音2/6〜3/6ですが、この状態でしたからしばらく経過観察です。
改善も見込めますので。
ねい35.jpg

乳腺腫瘍、そけいヘルニアの手術をしなくてはなりません。
体調が整ったらさっぱりしようね。
ねい36.jpg

我が家でプチ預かり。
好奇心いっぱいの若いヨーキーズが 誰々?って 笑
扉をあけたらびっくりせずに出てきてくれました
ワンコ大丈夫。
ねい39.jpg

でもヨーキーズの勢いに気圧されて サークルに自らin
ねい40.jpg

ご飯はパクパク食べました。
ガリガリさんではないので
1日お疲れさま  しばらく養生してもらいながら移動のタイミングを計ります
ねい41.jpg

左目角硬化症、右目成熟白内障 
ねい37.jpg
ちょうどくむさんのお母様からの目薬をくむさんが送ってくれました。
目薬が必要な子が本当に多く助かります。
この子にも使わせて頂きますね。ありがとうございます。


さっぱりしたシーちゃん 医療処置も頑張れ
の応援をポチっと
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM