通院

みいと comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています。

11月4日 木曜日 

みいとの腰痛? 薬を1週間飲みましたがまだかばうような
様子があるので薬継続が必要か診て貰います。

朝に柏でゴン太君&annママさんをピックアップして一緒に松戸の協力病院へ
ゴンちゃん 散歩〜〜♪と楽しそうに出てきた ご機嫌そうでかわいい

動きが速く写真は撮れず・・・一番嬉しそうな時が撮れないのは
残念なゴンちゃんです 笑  
びょういん13.jpg

病院に着いたら小梅さんに連れてきてもらったショパン君とご挨拶

クンクンクン
びょういん1.jpg
クンクンクン
 咳と鼻水止まったね。
びょういん2.jpg
咳がひどく口腔内の処置など早くしたほうが
いいのでは、と6日にオペの予定でしたが、フィラリア陽性のショパン
咳が収まったのならもう少し体調整えてから、とオペは延期になりました。
眼摘出などしなくてはならない処置が盛り沢山なので
急いでするのも心配だから  よかったね  体力つけようね

ショパン君はみいとよりも一回り半くらい小さい小柄なシーズーです。
右目は摘出しなくてはならないけれど、シーズーなのでお顔の毛が
伸びてくれば目立たないでしょう。ショパンは美形なシーズーだね
びょういん3.jpg

↓ こちらファニーフェイス系マーボ
これはこれでかわいい 笑
癒し系マーボ 里親様大募集中 プロフィールは→ こちら
まーぼ1.jpg

すみれさんに連れてきてもらってパピヨンキースもウルソの効果が
あったか血液検査をしてもらいました。
びょういん4.jpg
数値グッと改善 若いと効果も早いのかしら
もう少しダメ押しにウルソを飲んだらもう心配はないようです。
キースのかわいい預かり日記は→ こちら
びょういん12.jpg

診察室の中には卒業わんこのチワワのキキちゃん
右膝前十字靭帯損傷 経過を診ていただきにつれてきてもらったのね。
レントゲンで見ても改善しているのがわかったと一安心。
びょういん5.jpg
ご飯の時はつい4本足でダッシュしちゃうですよ
お散歩の時に時々三本足するとおとさんもおかさんもすんごく
優しくしてくれるですよ  うっふっふ 
な感じなのかな 笑
大事に大事にしていただいているのだ   
治ってきていてよかった よかった
次は病院ではないところで会おう〜
びょういん6.jpg

で、みいとん
後ろ足の反射もいいし、それほど心配ない状態になっているけれど
先生が背中から圧を加えていくとしっぽの付け根でみいとが
少し振り向きます。繰り返してもそうなので
まだここらあたりが少し痛みがあるんだね、ということで
ステロイドとビタミン剤をもう1週間飲むことになりました。
びょういん9.jpg

トットちゃんの残りのウマウマもみんなで食べてるから
太ったに違いないと思いましたがそんなことはなかった。

太ったように見えたのはあったか服を着ていたからだね
びょういん4.jpg

お薬が効いて治りますように。
治ったら大好きなランにも行こうね
みいとはお薬もなにかに包んだり、埋め込むと簡単に
飲んでくれるので投薬楽ちんです(^^)v

みいとん 安静頑張れ
みいとの痛い痛いとんでけ〜のクリックをポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM