白血球値が  だけど

トット comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています。

11月30日

唯ちんがご家族と家路についたのを見送った3時過ぎ

トットちゃん 退院許可の電話が来ていないので病院に電話。

退院可能です、ということで16時から午後診開始なので
病院に直行することにしました。
お別れ会場からだと15分もあれば着くので。


pinoさんを乗せて 途中のpinoさん宅でパピヨン♂ファン
ピックアップ  

ファンの心臓の薬を貰わなくっちゃということだったので。
ファン君、pinoさんに威張っていたけど病院に来たらブルブル震えてる。
病院での様子は我が家にいるみいと君と同じだね。
とと2.jpg
脊椎炎?の方は痛みがだいぶ和らいだようだけど
痛かったトラウマが強いようで触られるのを嫌がっていました。
痛いのがわからず引き取りをした日に触っていたpinoさんの手にも
トラウマがあるのか触られると怒る ^^;
  かわいそうによほど痛かったんだね
とと1.jpg

待合スペースで待っていたら
看護師さんがトットちゃんを連れてきてくれました。
とと3.jpg

なんかヨレヨレ毛並みのトットん    頑張ったね
とと6.jpg


とと5.jpg

うん、もとさん 目力ありますよね (^_^)
とと4.jpg

診察 ドキドキのファン君
痛いことしないから大丈夫だよ
とと11.jpg

前に比べたら痛みはかなり軽くなったんですね、と先生
とと13.jpg

貰いに来た心臓の薬の心臓については心配なこともなく
お薬少し長めに出して頂けました。
種類も量も少ないのでちょぼっと1袋。
せいこちゃんの大量の薬を見ているので軽いのね〜と思う  ^^;
ね、痛いことなかったでしょう ファン君
とと12.jpg

で、トットちゃん
大きくなってしまっていた子宮・卵巣を取ったので
と減った今の体重 2.44圈 )榲にガリガリだから増やさないとね。
とと10.jpg
ケージから出せ 出せとワンワンしていたそうで
「ドアを開けるとしっぽブンブンしてくれるんですよね」だって^^;

昨日上がってしまっていた時点の白血球値が58000
下がったので薬が効くから下がって行きます
と太鼓判での本日の数値が 54500(参考正常値 6000〜17000)

え。  大丈夫なのか?

でも安静できないんじゃね…
入院時の値も34100  
一番心配だった貧血の数値は改善している、とのこと

元気に吠えていたトットちゃん 強い子ですね と言われました
褒めてる?

帰宅したらさっそくに一番ワンコみんなの評判のいいコストコベッドにin
     別の意味でも強い  笑
とと14.jpg

玄関前でチーし、2階の雨戸を閉めてくる間にウンもしてました。
ケージの中では我慢していたのかな。
すぐに2回目もしました。
お部屋に入ってくる前にみんなにナイショで玄関のところで
馬肉ジャーキー勧めたらぱくぱく食べたから押し出しかな。
とと15.jpg

何しろガリガリさん
病院では鶏の缶詰とセレクトプロティンの缶詰(鶏の味なんだよね)なら
食べた、ということでしたが、鶏系の缶詰のご飯は要らないした・・・
貧血だからと病院でレバー系も勧めてもらったけど 要らない したらしい

もろ鶏  食べる? これは2本食べました。
とと16.jpg
とっとんの大好きなおやつもだい&メープル、さっちゃんママが
「とっとちゃんに沢山あげてくださいね」って送ってくださったからね。

晩ご飯後は爆睡  あまりの爆睡に心配になるけど
ケージではゆっくりできなかったんだよね きっと

たえさんご一家が唯君が食べきれずに逝ってしまったウマウマを
たくさん運んで来てくれていました。
皆様の心のこもったご支援もたくさん たくさん
唯ちんまだまだあったのに…

こんなに と思うほどで切ないですが

とっとんも頂いて回復しようね
きっと唯ちんも応援してくれるね

トットちゃんがしっかり薬を飲んで、しっかり食べて
元気になりますように
応援クリック ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM