みっこちゃん正式譲渡

みっこちゃん comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています。

5月26日月曜日
みっこちゃんのお家から正式譲渡のお申し出を頂きました。

みことら.jpg
目が見えないみっこちゃん
トライアルの最初はワンワン言ったり、トイレを失敗したり

お腹が緩くなったりと一通りのことがありました。

試行錯誤しながら たくさん抱っこして 
「みっこちゃん」「みっこちゃん」って沢山話しかけていますって
メールを頂いていました。

みっこちゃんは目の周りを触られるのを嫌がります。
我が家でも1ヶ月経っておばちゃんのことを覚えて少しずつ
慣れてきたばかり 
やっぱり嫌がって怒っていましたが徐々に慣れるしかありませんね
時間をかけていきますよ っておっしゃってくれました。

でもお散歩で目の上にマダニを発見 フロントラインをしていたのに。。。
すぐに気づいたのでおとーさんがとってくださったのだけど
  はい、ガブガブしちゃったんだよね 汗 すみません

新しいお洋服を買ってもらったり、
お腹が緩い時にはフードも工夫してくださったり
  (心臓が悪くてお薬を飲んでいるので塩分の少ないもの、で
  工夫もしてくださいました) の2週間

みっこ正式.jpg

目の周りを安心して任せてくれるまでは、時間は必要だと思いますが
大丈夫ですよ。 みっこちゃんのことは 任せてください


そうおっしゃってくださいました。

おかーさんの上や背中合わせにくっついて寝ているらしい。

みっこちゃん よかったね 

高齢で心臓の薬が毎日必要で目が見えないみっこちゃんを
あったかいお家が迎えてくださいました。

大丈夫ですよ

私達に任せてください


のお言葉
とっても嬉しかったです。ありがとうございます。

みっこちゃんをどうぞよろしくお願いします。

応援、ご心配くださった皆様、ありがとうございます。

  にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← 護犬猫がみんなあったかなご家庭にみつけてもらえますように。
         応援クリックお願いします。
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM