キキちゃん 開眼

キキ comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています。

3月4日  

 日付が変わってすぐに1日から募集開始をした
 2014、3月〜のサポートファミリー 募集終了となりました。
 たくさんの皆様がまたARChっこ、預かりスタッフのファミリーとなって
 くださったことにとても励まされています。
 ご縁の遠い子、病院通い、ケアの必要な子の預かりのスタッフも、
 ARChスタッフみんながARChの活動をご理解くださる皆様を
 より身近に感じる機会となりました。
 ご支援、応援してくださっている皆様 ありがとうございます

さて、
夕方、買い物から帰宅してリビングの扉を開けたら
キキちゃんがボールと一緒に寝ていました。
  珍しい光景なので電気をつける前に写真撮影 (^^) 
ぼーる1.jpg
あ、おばちゃん   とポロっと落ちました
たまたま ボールがあった所で寝ていたのかな?
ぼーる2.jpg
いやいや、ちゃんと落ちたボールを取りに行って
カシカシ 遊んでいます。
ぼーる3.jpg
またポロンと落としたボールを 気づいたみいとに持ち去られたしまう・・
キキちゃん追いかける
ボール5.jpg
みいと君 ボールを温めてシカトするです
ボール6.jpg
違うボールもあったもんね〜
  のキキちゃん
ボール7.jpg
キキちゃん ボールで遊ぶの初めて見ました。

えへへ ボール面白いでちよ
ボール8.jpg

夕方の買い物の帰りに
「できました〜」とお知らせをいただいていたので
スタッフ くぅーさんの所に迷子札を受け取りに寄りました。
玲羅さんがデザインしてくれて クラフト班?くぅーさんに
100個作ってもらったARChっこ迷子札です。
今までのものは小さなワンコには大きく、カミカミするワンコには
壊れやすかったりしたのがちょっと使いやすくなります。
くぅーさん、お疲れ様でした


くぅーさんお預かりだったMダックスのゆーた君 甘えん坊で
ちょっとたくさん 笑 ヤキモチ焼きだったので一人っ子でお預かりできるスタッフの
所に移動 一人っ子で迎えて頂くお家とよいご縁が結ばれました。
ゆーた君のお預かりの時もいろいろと工夫、観察ありがとうでした

ワンコの性格を理解して、その子にあったご家庭に迎えて頂くために
ARChスタッフみんなで協力、調整しています。
預かりっこのいない時もアピールとか、メール対応とか、いろいろと
みんなができることをしています。

預かりは一般家庭で様子を見ながらしています。
骨折して手術した トイプー♀ミルキーもカコさんに甘えながら
リハビリしてご理解あるご家庭との出会いを目指しています。
ミルキー 歩けるようになりました → ミルキーの預かり日記

みるきー6.jpg

ケガをしていた子、状態のひどかった子、高齢で…と譲渡対象にならなかった子
皆様のご理解、応援のおかげで適切な医療処置を受けさせて幸せ探しが
できています。

頑張って アピールして幸せさんに見つけてもらわないとねっ



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ ARChっこみんながあったかーいご家族に見つけて
       頂けるように チャンス拡大のポチっと応援お願いします。
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM