ルージュ胆泥チェックとまつりちゃんお見舞い

ルージュ comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています。

2月5日 水曜日
やっぱ ヤバイ?感じの体調だったので 午前中は薬を飲んで寝ていました。

夕方からナオ君とルージュを連れて動物病院へ!!
るーなお病院1.jpg
ナオ君の抜糸とルージュの胆泥チェック♪

ナオ君の抜糸の写真はありませんっっ
ええっ もう 元気で力いっぱい 動くのを補綴しておりましたので 

目も陰嚢部分もきれいに抜糸でき、ほっと一息。
体重の増えがイマイチで「あとは太ればね」と言われました。
食べているのになぁ

ルージュの胆泥もチェック。
避妊の時から1ヶ月、ウルソを飲んでいました。
胆泥が排出されていればいいけれど の チェック

右が全開の胆泥 左が今回 黒い部分が胆泥がなくなっています。
1/3くらいに減っていました♪
順調に排出されているとのこと。もう少しウルソを飲めば安心だね。

ルージュ胆泥変化.jpg

ルーちゃんは1.8圓紡僚鼎増えて褒められました (^^)v

ガリガリさん、体力もついたのか この頃よく動き回っています。

そしてpinoさんに頼まれた まつりちゃんのお見舞い。

入院のブースに見えなくて心配したら トリミングルームのサークルに
いました。 
まつり2.jpg
手術の後もご飯完食したそうだし、
そんなに痛そうでもなかった   よかった。
まつり1.jpg

まつりの最後の手術が終わりました。

結局という言葉は使いたくありませんが 断脚をしました。
何度も手術をしましたがこれが最後。

可能性にかけて半年以上もの間、何回もの手術をしました。
犬の半年は人間の2年 どこかで もっと早く決断をしてやるのが
私達の役目だったのかもしれない
        そんな思いもあるけれど  

本当にいろいろな思いが交錯するけれど

このまつりちゃんのお顔を見て一安心しました。
きっとこれから身軽に動けるように頑張ってくれるでしょう。

やれることはさせて頂いた たくさんの皆様の応援、ご支援
ありがとうございます。

これから私達にできること 
まつりちゃんの幸せ探し本格スタートです。

どうぞずっと頑張ってきた まつりが暖かいご家庭にみつけて
頂けるように

  にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←ポチっと応援 お願いします。
    ランキングに参加しています。
    たくさんの方の目に触れるチャンスのためにクリックして頂けると
    嬉しいです。
 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM