お家探し?

つむぎ comments(0) trackbacks(0) ちばたり あんな
ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています。

12月3日 火曜日
みっきいをトリミングにお迎えに行って帰宅したら
つむぎちゃんが ワン ワン ワン ワンって窓際で言っていました。

家の中に入ったら玄関に出てきて ワン ワン って
さんぽ1.jpg
元気
・・・お天気いいし お散歩行こうか
メールやりとり中の小梅さんに
つむぎちゃんがワンワン言っているからこれから一回りしてきます〜
と打ったら
恒例のお家探しですねって 
さんぽ2.jpg
ぐんぐん すごい早さで歩きます
どんどん ずんずん  元気そうに
さんぽ4.jpg
今までもこういう子がたくさんいました。
14才って聞いたけど 違うんじゃない?
元気ありますよ?  って
とっても元気に歩いてびっくりしたり、安心したり もしましたが

その後には関節炎になったり、やわらかな足裏のパッドに血がにじんでいたり・・・
お散歩たくさん は続きませんでした。

周りをきょろきょろすることなく
懐かしい臭いを求めてずんずん ずんずん 歩いているのではないか
そう思うようになりました。

遠くで迷子になってやせ細って家にたどり着いた なんて話が
たまにありますが その時のワンコはきっとこんな風に
ズンズンってひたすら歩いているんだろうな、と思います。
   昔のテレビドラマの名犬ラッシーのように周りなんて見ない

少し気が済むかな  何かさとってくれるかな
そう思って 好きな方向について行きます。
  ただのお散歩大好き 元気っこだといいな、とも思いながら
さんぽ3.jpg
40分近く歩いて帰宅
つかれちゃったね
ふつかめ5.jpg
ふつかめ6.jpg
彩芽さんもしばらく玄関やドアの前で 出る 出る と
言い続けていました。
センターより諦めがつかないのかな と複雑な思いも・・・

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← つむぎちゃん 頑張れ の応援をぽちっと
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM