トラウマどうした ?

トシちゃん comments(0) - ちばたり あんな

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています。

移動したシーズー♀まさお君、彩芽さん、おくちゃん、わこちゃん 
  新規預りスタッフさんは初預りにとっても頑張ってくださって 
    わんこはみんな落ち着いて過ごしています。

    まー君の預り日記は→  こちら
       彩芽さんの預り日記は→ こちら
           おくちゃんの預り日記は→ こちら
               わこちゃんの預り日記は→ こちら

みんな みんな 生涯のんびり暮らせるお家を募集中です

さて、ペキニーズのトシちゃん

とってもご機嫌に 笑 過ごしています。

かわいいですよ〜


プロフィールをアップし里親様募集を開始しました。

とくに問題なく過ごしていますが 確かめておかねばならないことがあります。。。


収容時にひどい毛玉でガチガチだったトシちゃん、センターで
毛玉をカットしてくださいました。
   その時にちょっと事故  ええ 故意ではないですもん事故
         中々進まないバリカンが 尻尾に少し入ってしまったそうです



痛かったんだね

それからバリカン恐怖症 ?

引取り日のトリミングの時もパニックになりました。
向かってくるバリカンに抵抗する、抗議する   必死に。
特に足先   

同僚Rさんに「出禁(出入り禁止)だぞ〜」と怒られるくらいに抵抗 汗
(勿論 冗談ですよ)

でもね、我が家のシーズーみっきい は冗談でなく噛みついたりして
出入り禁止 なんてとこもあったとか なかったとか 
   病院ですら この子はお断りという所があったとか・・・

一時的なトラウマだと思いますが どの程度なのか
ご応募があった時の為にも確かめておかねばなりません。


意識して身体を触って 足先も触っていました。

特に抵抗なく触らせますし、散歩の後の足ふきも素直にさせてくれます。



問題はバリカンだね。

というわけでシャンプー後に 試してみましょ〜


足先ブラッシングもとくに問題なく素直にできます。


電動のミニバリカンで足裏の毛をカット
   楽勝♪   嫌がったりしません。
      でも小さいので音も振動もあまりありませんので 
         トリミングの時にホントに大丈夫かはわからない・・・
           トリマーさんが使うような大きなバリカンはありませんのでね・・・


ジャン!!
 
少し大きな音のするミニバリカン
  
身体のカットはできないけれど、足先用にでも、と グッドタイミングに
  ふろまあじゅさんから頂きました   ありがとうございます



音はミニミニバリカンよりはしますし
これでできればトリマーさんの本格バリカンがダメでも
足先はこれですればいいってことですから。。。

注意!!バリカンの音がします


使いながらカメラは撮れないので当てる真似だけですが
カメラを置いて実際に足先を少しカットしましたが
嫌がらずになされるがままのトシちゃんでし〜〜

尻尾フリフリでしょう?

引取り時のトリミングではスイッチが入ったバリカンの音で大パニックでしたが

どうやらダイジョブ!!

もうね、あんな毛玉になって 痛いバリカンをすることはないからね。

ペキニーズは要トリミング犬種です。
毛は抜けにくいですが 定期的なトリミングが必要です。

お手入れできるご家庭 が譲渡の条件のひとつですが

お手入れ素直にさせてくれる トシちゃんです (^^)v

お手入れも楽しんでくださる里親様募集中です!!

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← 激毛玉の時にトリミング耐えたトシちゃんに
            偉かったね、のご褒美クリックをポチっと!!

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM