あったかご支援

ALMA comments(0) - ちばたり あんな

★CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。
CATNAPが一般社団法人アルマ CATNAP千葉になりました。

1月1日 我が家の卒業ワンコ ポン太君がお誕生日をお祝いしてもらっていました(^^)

おめでとう〜

そしてポンちゃんのお家からポンちゃんからのお写真付きのお手紙つきで
後輩ワンコ達へ、とプレゼントが届きました。



シーツやポンちゃんも大好きな音がなるおもちゃ、フリマ物資
そして
「ワン暖ふるヒーター」 ありがとうございます!!

ポンちゃんを迎える時に用意したけれど使ってくれなかった・・・
って書いてありました。

うん、うん、そうね 要らなかったんだよねポンちゃん

だってこんなにあったかくしてもらってたんだもんね
(ポンままさん、幸せお写真お借りしました)


こんなにぬくぬくとろ〜んと幸せそうだったんだもの。


あったかくふかふか気持ち良さそうに寝ている姿を見せて頂くと
本当に良かったね。  って思います。

寒くて冷え込むセンターにいる子の姿を思い出して
本当に良かったね。 って思います。



冬はコンクリートの床のセンターは本当に寒い。

5年前に比べたらコンクリの床にジカではなくすのこを
ひいてもらっていたり、ペットヒーターもしてもらえることもあったり、
段ボールの箱などで工夫をして貰えたりもして改善はされています。
それでも小型犬は寒くて震えています。

収容期限が開けなくては引き取ることができない震えている子

できることは暖かい毛布や服を届けてあげることくらい。
センターに行く時に小梅さんが暖かいものを届けました。


でも、それもそこでおしっこをして濡れてしまうから一時の気安め?

あとはどうにか期限まで頑張ってくれたら、と祈ることと
引き取れるように頑張るだけ


引取り直後の体調を崩している子にはヒーターはとっても
暖かいご支援です。ありがとうございます。

ヒーターが待っているからね。
頑張るんだよ。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← ワンコがみんな毎日ぬくぬく暮らせますように
           センターに収容されるワンコがいなくなりますように


  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM