黙花ちゃん移動

CATNAP comments(0) - ちばたり あんな

CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。
CATNAPが一般社団法人アルマ CATNAP千葉になりました。


10月15日月曜日

先週金曜日に引き取った シーズー♀ちゃんを預りスタッフさんの
おうちに移動します。
ひどい状態の収容情報を見ていたけれど、皮膚ケア大丈夫です、と
快諾してくださいました。

べったりと目を覆っていた固まった目やにも少し取れてきました。
あまりよく見えなくたって、ちゃんとケアをしてあげなくてはいけません

視力が無くなっても綺麗なお目々だったらちゃんと人の気持も見えるです。
全盲立った卒業犬Mダックス セナ君も大事な家族の気持ちをちゃんと見られるように
なって幸せにして頂いています。

会へのご支援で購入させて頂いたドライアイ治療用の眼軟膏ヴィジョケア
やヒアレイン目薬などをみんなで大切に使ってドライアイのワンコが
助かっています。 ありがとうございます。



移動の前に病院に寄って出来ていなかった健康チェックをして貰いました。






病院でpinoさん プチ預りの同じ日に引き取ったMダックス♀シュリちゃんと
会いました。
小さなMダックスちゃんです。
とてもいい子らしい


かわいい仔猫も一緒でした。
個人保護のにゃんこです。



さて、東京まで移動

運転中 「でちゃったね・・・」というカホリ  笑
お腹が緩いけど整腸剤を貰ったのでもう大丈夫だよ
汚れると切ない声でキューとおっしゃいます。 きっと綺麗好きなんですね

小梅さんが電話で「汚れちゃったみたいなので洗える用意をお願いします」と
連絡。
着いたらすぐに綺麗にして頂きました。

ふわふわ でっかいベッドに早速入っています。
目が見えるのかな?と思う行動です。


仮ママがお水を用意してくれるのもジッと見ています


皮膚ケアも頑張りますから、との仮ママさん

ゆっくり ゆっくり回復してくれればいいですから
って。

そうそう、ここはゆっくりんさんのお家だから
  ゆっくり、まったりさせてくださいます。

先輩ワンコのぼんちゃんもいます。

ぼんちゃんもよろしくね。



移動した預り先は→ こちら

とっても皮膚の状態が悪かったですが、お腹の調子もよくないですが
、血液検査の結果も先生がびっくりするほど正常値内でした。

体調が回復したらきっとお腹も治るから。。。
とりあえずにはゆっくりと休ませもらおうね

お名前は黙花(もくか)ちゃんです。
ゆっくりんさん、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← 黙花ちゃんも元気になりますように

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM