我が家のプチさん

シュナmix 51番 comments(0) - ちばたり あんな
 ★CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。
CATNAPが一般社団法人アルマ CATNAP千葉になりました。

シュナmixレスキュー 2日目

トリミング→ 病院の健康チェックを終った1匹を連れ帰りました。

アルマ管理番号【千葉24−51】♀

推定3歳以下 体重8.55 ちょっと減量必要 (^^;

トリミングの時もとってもお利口でした。穏和な感じ

トリミング前はこんな感じ  伸びたら結構長毛になります。

毛玉がすごくてカットしたら雰囲気が変わりましたがこんな感じになります。


初対面の源ちゃんとも問題なくご挨拶出来ました。


早速 サークルの中の源ちゃんお気に入りのベッドに入り、
外にあったドーナツベッドに乗り、と座り心地を試して?しています。


このベッドが気持いいです〜  な感じ



このベッドは源ちゃんもお気に入り。
ドアを開けてあるサークルの中のベッドをいつも使っています。


ちょっとちょっと 僕のベッドだけど?


んー 動いてくれないみたい


おばちゃん ベッド貸してあげたです


しばらくしたらイビキをかいて寝始めました

ゆっくり ぐっすり寝てね。


ベッドを知っていたのでしょうか? 30数頭いたからそれは考えにくいですが
気持良さそうです  よかった

サークルを閉めるとキューンと啼きました。
でもご飯を食べないから(源ちゃんに取られないように)
サークルの戸をしばらく閉めておきました。

それ食べてやるよっっと 源ちゃんがワンワンしたら少し応戦の鳴き声を
出していましたが 叱ったら2匹とも大人しくなりました。

お。偉い 言うことがわかるのかな

外に出したことがない、と聞いたので歩かないんだろうな、と思ったら
意外なことに お散歩出来ました。
車にはビビリますが車の通らない住宅地の中はトコトコと歩きます。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← センターにも検討しなくてはならない子がいます。
          ご縁が次々決まるように、沢山の方の目に触れるように ポチっと応援もお願いします。




支援の送金先
三菱東京UFJ銀行 金町支店 (普)0139595 一般社団法人アルマ

現在アルマは東京/千葉/埼玉の動物愛護センターに譲渡先団体として登録をしており、4名の理事、100名のボランティア登録スタッフで力を合せて運営しております。
最期の砦となるスタンスは変わっておりません。
スタッフとともに、ご支援してくださる皆様とともに、「小さな命を救うネットワーク」
として活動を続けています。

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM