たまちゃんの転院

たまえ comments(0) - ちばたり あんな

CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。
CATNAPが一般社団法人アルマ CATNAP千葉になりました。

7月29日 日曜日
朝10時半に 協力病院でシーズー♀たまえと待ち合わせ。

都内の協力病院でチェックを受けていましたが
預かりリクごまさんの家から片道2時間以上かかることもあり
千葉の協力病院で診て頂くことにしました。
どちらの病院の先生もたまちゃんの為の申し送りから丁寧に相談に
乗ってくださいます。


肺への転移が発見された というたまちゃん
肺への転移かもしれないし、肺にあるのは新たな物の可能性もあるそうです。
新たな物の場合は転移の場合よりも進行が緩やからしい。。。

いずれにしても肺の場合は手術して取る、ということはまずしません。

たまえも危険な手術はしません。
また抗がん剤による延命もしません。
苦痛が出たら和らげてあげる それまでは楽しく毎日を暮そうね

リクごまさんはもう泣いていないです。
たまちゃんの為に手作り食にもチャレンジしたりもしてくれています。
大好きな仮ママの笑顔もたまちゃんの薬です。






シーズー♀たまえの笑顔日記は→ こちら


家に戻ってお昼の素麺セットを作り、夕飯の親子丼他を作ってから
午後からは事務所でCATNAP収支報告の最終まとめの作業です。
   偉いわ ワタシ
  (誰も褒めてくれないから自分で褒める 親子丼かよと突っ込みはなしで。)

事務所に
代表のお家にいたMダックス♀ジェシカを きなささんがお迎えに来てくれました。


ジェシカの預かり日記は → こちら
10歳〜のジェシカ 引き取り当時に比べると
ツヤツヤになって 見た目がとっても若返りました。
びっくり!!

秘密はこれ ↓ ↓ ↓  だそうで。
ご支援で頂いた手作り食のサポート食ですが とっても体調がよくなったそうです。
健康一番  持って 移動して行きました〜〜 若返ってよいご縁がありますように。


最近白髪?が増えた我が家のみっきい
「苦労しているのよ」と代表  え〜〜 うちも買ってあげなきゃかな 
保護犬ジェシカさんよりツヤ悪いかも 汗

弱っていたワンコが見違えるようになるのは素晴らしいです。
保護犬達にご支援をありがとうございます!! 感謝 感謝


事務所にいつもみんなを応援してくださっている茅ヶ崎のM様から
たまえにお見舞いが届いていました!!
ありがとうございます。
リクごまさんに渡るように手配します。


沢山の方が応援してくれている。。。  とっても 力になります。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← たまちゃんの楽しい日々が少しでも長く続きますように。


帰ったら22時過ぎ
 明日までの仕事が出来ていない  寝られな〜い 汗 汗  

 でもその前に待っていたワンコ達に散歩とご飯っっ
 お腹空いちゃったね ごめんね〜

 シーズー源ちゃんはまだサークルでお留守番ですがサークルの中ではトイレは
 しません。
 きれい好きな源ちゃん センター生活 毛玉生活は辛かったね
 やさぐれちゃうよね

 今はお留守番のご褒美のおやつひとつでもニッコニコ
 大喜びしてくれるかわいい源ちゃんです。

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM