千葉本所引き取り

CATNAP comments(0) - ちばたり あんな

CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ保護犬達のことが沢山の方の目に触れるよう応援して頂けたら嬉しいです。

12月1日 木曜日

 ほま君が残してくれたメッセージ 
  沢山の方に保護犬の事を知って頂けますように。
  仲間達のことを知ってください。

ほまくんから 沢山のことを託された気がしています。


まじ痛い・・・腫れは当日の3分の1くらいになりましたが 
 家事全て放棄のままでほとんど寝てますが どうにかワンコ達を回収。
 会いたかったよん
   同僚Rさんなごみをありがとうございました
   pinoさんポップをありがとう
   ちょうどご支援をお送りくださった方、諸連絡しなくてはならない皆様
    明日には必ず m(__)m  
         電話に出られなかった皆様すみません 口よく開きません・・涙


まずは引き取り報告だけは。。。


今日、富里の動物愛護センター本所から引き取りがありました。

シーズー♂ 年齢、健康状態 詳細はわかりません。
あまりに弱っていたのでトリミングもなしで都内の協力病院に小梅さんが
搬送してくれました。

先週センターに行った時、美味しそうなフードもプラスしてあった
心づくしのご飯も食べずに生きる気力なくしたような彼がいました。


喜ぶことも、怒ることも、怖いということも 忘れたように反応がありません


お水を飲むかと抱きかかえて出しましたら
ちょっと立つことは出来ました。大丈夫 すぐには死なない   か???


他にもとても悩ましい子もいました。
でも収容期限もあって引き取りもできないこともあります。

もう1匹大変そうな子を他の団体さんが引き取りをしてくださいました。
各地域、譲渡認定を受けた登録団体がそれぞれ
ひとつでも多くの命が救えるようにギリギリのところで頑張っています。
なかなか他の地域までは手が回りませんがそれぞれの地域で頑張っている仲間がいます。
個人にも譲渡する地域もありますので、気になる子がいましたらぜひ収容先に
問い合わせてあげてください。

ガリガリでした。 胸周りが両手で掴んでほんのひとにぎり・・・
頑張って


悩ましいたくさんの子達を見た翌日 ほまくんが旅立ちました。


預かり先、医療費、先にひとつでも多くの命を救いたいこと、を考えると
みんな引き取ることは難しい。。。

小梅さんが ほまくんが席を空けてくれたような気がする とつぶやきました。。。

代表からはうちに置きますから と引き取り決定の連絡がありました。

昨日は協力病院が休みのため 本日の緊急引き取りです。
小梅さん ありがとうございました。
   悲しみに浸っている暇もありませんが  

    シーズー君入院中です。体力が回復してくれますように
    きっと ほまくんも応援してくれてる

 
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← シーズー君、ガンバレ の応援はポチっとm(__)m


 何もできませんでしたが
 明日は笑顔が抜群のあの子の思いきり明るいニュースを の予定


 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← あんなもがんばれ 

     頓服次々消費中 残りがすくないっっ 汗 汗

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM