引き取りパピヨン♂

リノ comments(1) - ちばたり あんな

CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ保護犬達のことが沢山の方の目に触れるよう応援して頂けたら嬉しいです。

6月10日金曜日
引き取り記録

ポチっと応援してくださった皆様ありがとうございます!

このブログ史上最高ではないかというくらいの催促ガンバレのクリックを
頂きびっくり。
しばらくこのままにしておいたらランキングアップするのではないか?
と思いましたが週明けはまた仕事もあるので書いておかねば・・・ちょっと惜しいような・・・ 笑


パピヨン♂飼い主持ち込み 飼い主申告七ヶ月


どうしてそんなに若い子を・・・

また、そんなに若い子ならどうして譲渡会などに残せないのか・・・

「血液検査の結果、問題ありだったので飼い切れない」
というのが持ち込み理由だったそうです。

吠えがすごいわけでもなく、噛むようでもなく、全身状態が悪そうでもなく

でも持ち込まれたのはどんなに大変な病気なのか 
検討しなくてはならない犬は他にも沢山います
特に子犬に近い若さ これからの一生は長い
看取り覚悟で引き取るには先がどれだけ長いのか、責任が持ちきれるのか・・・

でも元気よくご飯も食べ、快便のようで


パピヨンの血液検査について協力病院の先生に聞いてみたり
門脈シャントという病気でパピさんを亡くしたことのあるスタッフの経験が耳に入ったり

いつものことながらグルグル悶々
  
代表からの「引き取りOKです」決定で引き取りが決まりましたが
やはり心配。全身触ってみたり 元気いいか目をのぞいてみたり (^^;

元気そうなんです。
 たまに嘘ついて置いて行く人いますからっ 何でもないといいねっ


当日午後になっていての急な引き取りでしたが
トリミングをハニーさんがしてくれます。ありがとう


小梅さんが書類をもらっている間もおりこうさん
離れるとキューンキューンと赤ちゃんみたいに少し啼きました


同僚Rさん預かりローラが遊んでくれます。
ローラちゃん、トライアル決定おめでとう〜
穏やかなハスキーさんです。




さあ、協力病院へ
急なことで予約がとれなかったので松戸の協力病院へ
6時まで、というので駆け込みました


月齢が若いのに血液検査をしたというのは何か異常があったのでは、
というのは去勢済みだったことから手術の際に検査したのかもしれません。

血液検査をお願いしました。

ちょっとドキドキ・・・



結果は特に心配な数値のものはありませんでした。

ALPという数値が少し正常値より上でしたが、骨成長期には三倍の
値が出る子もいるということで成長期の若さなのでそのせいと考えられること
念のためにエコーでも内臓を見てくれましたが心配な点はありません。
門脈シャントという肝機能関係の病気の子はアンモニアの数値に出るから、
とアンモニアの数値も見てくださいましたが0でした。
あと、尿検査をすれば門脈シャントの可能性はなしと判定できますね。
ということでした。
朝一の尿がいいというし、他の結果から急ぐこともないでしょう、
安心の為にしておけば、というものだから、と次の機会に。

あ、でもわかりませんから 若いかわいいパピさんですが
まだ募集開始しませんから  

今後も異常が発見されないことを祈って下さい

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← お祈りクリックはこちら     え。

何々 新人?
    やじうま わらわら  コロたんはご飯の方が気になる 笑


お水を飲んで、おしっこして、と大忙し
さっき外でトイレすればよかったのに   完全室内派?
吸水ノズルから上手に飲みます


シーズー♀のぞみちゃんも吸水ノズルから上手に飲めます。


うちのみっきいもお口の周りペチョペチョになるから覚えて欲しい・・・・


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← 保護犬みんなが幸せになれますように
     露出チャンス拡大の応援 ポチッと♪をして頂けたら嬉しいです

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    嘘ついて持ち込みしたんでしょうね いつものパターンなんでしょうか 呆れます

    • せっつんさん
    • 2011/06/13 7:44 AM
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM