潤君と病院へ

あたる comments(1) - ちばたり あんな

CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ保護犬達のことが沢山の方の目に触れるよう応援して頂けたら嬉しいです。

1月7日金曜日

あたると病院へ。

28日に引き取りの子達と一緒に病院へ行き、
プラスモイストpパットでのケアの経過を診て頂いていました。
「!順調ですね」ということで10日分の薬が出て、モイストパッドでの
手当を継続しています。

お腹の中にいたペットちゃん^^; のジアルジアも駆虫出来たかどうか
検便も持って行きます。


せっかく都内の協力病院まで行くのですから

シェルさーーん、潤の病院もう行った?

あ、まだ〜

ということで、定期的に病院に行かなくてはならない悪性リンパ腫と戦っている
(最近は戦っているというよりも共存している、みたいだけど^^;)潤もピックアップして連れて行きます。

車の中での潤君。
助手席のドライビングボックスから身を乗り出して運転中の私の腕にくっついています。
甘えん坊な潤君です。 
 ピトッ かわええ  (具合が悪いわけではありません )


ドライアイの涙量チェック、採血、と潤も毎回、頑張ります〜
病院の入り口ではちょっと歩みが止まります。 いやだよねぇ・・・
でも「ちょっと」だから  入るのよっ  グイッ (^−^)

皆様のおかげで治療が継続出来て穏やかな毎日を過ごせています。
潤君も頑張るのだ〜〜



あたるの足の外傷は「いい感じですね」と順調。
引き取り時にすることが出来なかったワクチン接種とマイクロチップ挿入を
してもらうことができました。
    してもらう間もおりこうさん。


ワクチン接種が後回しって滅多にありません。
それだけ全身状態がよくありませんでした。
回復してよかったね。ワクチン証明書も嬉しい。

ワクチン接種が出来ていなかったあたるなので二葉が具合が悪くなった時には
二葉を搬送した私自身のあたるへの接触、あたるの環境の無菌化には大変気を遣いました。
でも元気いっぱいに過ごしていたあたる、
ワクチン打ってもらっていたことがあったのかな  
大切に飼われていたこともあったのかな
何かにつけてあたるの今までのことに想いが飛びます。
これから先は家族として生涯大切にして貰えるように、  ね。


?体重が200g減っていました。沢山食べてるのになぁ 
回復期なのでしょうか タンパク質沢山食べた方がいいかな?

抗生物質の飲み薬はなし、になりました。
先が見えて来たんだね。

最初、診察台に載せた時に体重を見たかったのですが、動いて、動いて
ちゃんと測れませんでした。

傷の手当てが終ったらちゃんとお座りしていました。
家で傷の手当ての後にご褒美もらっているからご褒美♪ と思ったのね (^^)
頭のいいあたる君です。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← あたる君にも幸せさんが迎えに来てくれますように!!



 

 
  • 0
    • Check
    コメント一覧

    あんなさん潤が大変お世話になりました
    あの日はばぁばのディサービスが
    お休みでばぁばがいるので
    病院どうしょうと思っていたので
    とっても助かりました
    いつもありがとうございます ペコリ

    • シェルさん
    • 2011/01/10 9:09 PM
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM