11月22日引取りパピ君

ウィン comments(2) - ちばたり あんな

CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ保護犬達のことが沢山の方の目に触れるようポチッと応援して頂けたら嬉しいです。

11月22日月曜日

10月からいるパピヨン♂トライカラー君を引き取ります。
大柄、臆病ゆえの威嚇あり、ということです。
どこからもオファーがありません。

臆病ゆえの威嚇がありブースから出すのも簡単ではありません。
なんとなく危険?を感じて緊張するパピ君。

な、なにかするですか


センターの職員さんが呼ばれて出て行ってしまったのもあり
小梅さんが出してくれます。
まずは自分も入り仲良くなる・・・
もうパピ君緊張MAX





出してしまえば大人しい
こんにちは~




ハニーさんでトリミングしてもらい、会の協力病院に搬送します。

マイクロチップもお利口に入れられました。




推定年齢2~3歳 と若いです。
フィラリアもマイナスです。

今晩は我が家にプチお泊まりにします。

車の中でも大人しい

あれ?大人しいよね? 
予定していたどこぞの牧場に入れるにはもったいない  え?
とりあえずお迎え来なくていいよん のご連絡をします (^−^)うふ。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ← パピヨン君にもよいご縁がありますように。
           夜遅くまでかかってしまったパピ君に 頑張ったね、のクリックを♪


                   

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    はじめまして、ハハロフと申します。

    どこぞの牧場主様より、けったいなヨーキーを譲り受けた者で御座います笑
    いつかお礼を、と思いながらもかなりの月日が経ってしまい、オフ会でもわちゃわちゃと過ごしお声かけができず、申し訳ありません。
    今年の6月10日は、我が家のドン、パブロフ氏をセンターより引き出してくださり、本当にありがとうございます。
    今もパブロフ氏は私の後ろでぐうすかお休みでいらっしゃいます。
    こんな日々が過ごせているのは引き出しに尽力いただいたあんなさんのおかげだと、パブロフ氏には足を向けて寝ないように言い含めております!
    私も氏もあんなさんに幸せをいただきました。その節は本当にありがとうございました!

    今まで恐い思いもしたせいでしょうね ガウルのは仕方ないですね

    • せっつんさん
    • 2010/11/29 11:21 PM
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM