カエラさん日常

カエラ comments(7) - ちばたり あんな
 ★CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ保護犬達のことが沢山の方の目に触れるよう応援して頂けたら嬉しいです。

7月22日

昨日、まちさんも退院してきました。
カメラを家族に持ち去れてしまったのでご報告はまた改めて。

カラーがうっとおしいです 


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  ガンバレ〜

                  

代表からカエラさんの様子についてメールが来ました。

日曜日の具合の悪さがウソのように、月曜日から食欲も多少戻り、
安定した感じで過ごしています。
火曜日の夜中〜朝方にかけて、大量のウンチをしました。
大きくなった脾臓腫瘍が内臓を圧迫して排泄がスムーズにいかずに辛かったのかも知れません。

水曜日の朝は、ご飯を全く欲しがりませんでした。
でもまた夜には少量ですが食べるようになり、いつもの夜中の少量のおやつ&にゅーにゅーさんタイムには、ささみジャーキー系のソフトタイプのおやつをしっかり食べました。

今はカエラの好きなもの、食べるものをあげています。
シーザーのビーフ系のウエットや、デビフの缶詰が、最近は食いつきもよくお気に入り。そこにササミや牛肉をトッピングしてあげています。気をつけないとお薬を上手に出してしまいます。

引き取り時から左耳に酷い外耳炎があり治療していましたが、ステロイドの影響もあってか、ここしばらく良い状態でした。

しかし昨夜、耳を見たら、また大変なことになっていて膿が出ている状態。
綿棒で汚れを取り除き、耳のお薬を入れて完了。
なんだかカエラも少し気分がよくなったような気がします。



我が家の長いお留守番の状況では、留守中に何かあったら…と心配ですが、今の調子なら、今週は乗り切ってくれそうな気がします。

そういえば、火曜日の深夜(正確には水曜日ですが)、午前2時を過ぎようかという時間、一瞬、カエラの頭の中が見えたような気がしました。
全く知らない部屋の情景が私の頭にスッと入ってきました。
見慣れない部屋、そう広くない部屋の真ん中あたりに白っぽい四角いカドラーらしきベッドがあり、タオルがかけられていて、室内は雑然としていましたが、普通の家庭の生活の様子でした。
カエラが暮らしていた部屋ではないかと思いました。
もしそうなら、やっぱりお家に帰りたいよね…。
カエラは今でも、なんで自分がここにいるのか、きっと納得はしていないと思います。
ダイスケもそうですが、長年一緒に暮らした家族と別れることは、例え今、衣食が足りていても、どうにも身の置き所がないのかも知れません。

今週もどうか穏やかに過ごせますように…。

応援してくださっている皆様のお気持ちが通じて、もって1週間と言われたカエラが、もしかして来週もまだ生きられるかも知れません。
確かに状態は緩やかに下降線なのですが、カエラの表情はとても落ち着いているのです。

カエラ、ありがとう。



応援してくださっている皆様、祈ってくださっている皆様、
カエラはお陰様で穏やかに過ごしています。 ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  カエラの明日も穏やかな日でありますように。

カエラの記録はこちらでも→小梅ロマンチカ

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    また、涙が流れました。
    カエラちゃん、一番辛いときにCATNAPの皆さんに会えて、いっぱい愛情もらえて、苦しいけど喜んでくれてると思います。

    セナとの生活も落ち着いたので、また小さいことでもお手伝いさせてください。

    • りんさん
    • 2010/07/24 12:09 AM

    カエラちゃんの記事を読んで
    やっぱりワンコは最初のお家を忘れないんだなって
    しみじみ思いました。

    雛も、我が家の事情で半年以上、妹の家に
    預けてしまっていて、大切にされてたし
    幸せそうにしてたけど、我が家に帰ったとたん
    我侭ばかり言うようになって、雛も雛なりに我慢して
    たんだなって思ったばかりだったので
    カエラちゃんが今でも元のお家を懐かしむ気持ちが
    なんだかわかる気がします。

    • 雛のご主人さん
    • 2010/07/23 1:16 PM

    カエラちゃんご飯が食べれて良かった
    明日もうまうま食べようね

    • シェルさん
    • 2010/07/23 1:02 AM

    みんなどの子も頑張って一生懸命今を生きてるんですね どうぞ穏やかな日々が続きますように

    • さん
    • 2010/07/22 10:47 PM

    カエラちゃん 切ないです。
    せめてせめて 少しでも辛く痛い思いをしませんように・・・

    ちるちゃんが 亡くなって・・・
    あの子は 天使になったのではなくて、本当は 天使だったのではないのかな・・・と 思いはじめました。
    神様の大切な大切な天使を つかわせてくれていたのかな・・・と。

    そして カエラちゃん。
    なんて真っ直ぐな澄んだ瞳。
    カエラちゃんも 天使なのですよね。
    前の飼い主は 出会えなかったんですね。
    カエラカちゃんの中の天使の心に気付くことすら・・・。

    カエラちゃん 君はきっと 前の飼い主に会ったら 嬉しいお顔するのでしょうね。
    今に愛があっても。
    切ないです。
    こんなに愛にあふれた 愛し愛おしい存在なのに・・・。
    どうか どうか カエラちゃんの生活が穏やかなものでありますように・・・。

    どの子もみんな天使なのだと思いました。
    神様のことには詳しくない私が使っていい言葉ではないのかもしれませんが、他に見つからなくて・・・

    人間が 気付かなくっちゃ。
    私も・・・。

    • pinomamaさん
    • 2010/07/22 7:22 PM

    あんなさんにカエラちゃんがなにか
    伝えようとしているのでしょうね。

    やせてちょっと小さくなったようですが、
    綺麗な目、穏やかな表情をみて安心しました。
    いつもいつも、祈っています。

    猛暑が続きますので、あんなさん、みなさん、カエラちゃんをよろしくお願いします。

    • ゆきさん
    • 2010/07/22 6:19 PM

    よかった!!
    嬉しいです♪
    カエラちゃんは、おうちにかえりたいのかな。
    でも、今も幸せを感じていると思います。
    だって表情がすごくいいですもの!
    少しでも長く、幸せそうなこの表情が続くよう祈っています♪

    • ダツ。ママ。さん
    • 2010/07/22 5:01 PM
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM