激毛玉シー君&トリミング健闘記録

CATNAP comments(8) - ちばたり あんな
 ★CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ保護犬達のことが沢山の方の目に触れるよう応援して頂けたら嬉しいです。

5月7日の記録です。
5月6日収容期限の動物霊園にいたシーズー君のトリミング

           
 コメントありがとうございます。お返事できず申し訳ありません

大変なトリミングでした。同僚Rさんがメインで頑張ってくださいました。
りんえんさんも、シーズー君も とても頑張った
  遅ればせながら
記録を残しておきたいと思います。
みんなよく頑張ったね ありがとう

こんなことがあってはいけない
こんな思いをする子がいてはいけない

シーズーはトリミングが必要な犬種です。
こうなる前に、こうならないように。

さあ、トリミングの始まりです。

シャンプーする前に固まっている毛を切らなくてはなりません。
毛玉の中がどうなっているか
毛がひきつれて皮膚がジュクジュクになっていないか
隠れている右目は角膜潰瘍になっていないか・・・
痛いかもしれないけど頑張ってね


まずお顔から
隠れている右目のまわりのカットを慎重に
がっちり固まった分厚いフェルトに隠れていた右目は出ていた左目よりも
覆われていた分ダメージが少なかったようです。
ひどい状態、見えていなそうな表面のひどい炎症はありますけれど
深い傷があったりする状態ほどにはなっていませんでした。  ちょっとほっとしました。
目溶けていたらどうしようかと思った・・・妄想あんなと呼ばれましたが・・・


口周り、顎も分厚い毛の塊で覆われているのをバリカンで
刈ってくれますが、バリカンもなかなか入りません。
どうやら首まで刈れました


手前にある毛の塊が顎から首までについていた分
ご飯を食べるのも不自由そうでした。よかったねお口が出たよ

がちがちで重かったね


体もバリカンを入れます。
まず背中の真ん中あたりからバリカンを入れるところを探しますが
どこもガチガチに分厚いフェルトになっていて大変
とっても大人しいです。
お肌はきれいでダメージがなく よかった


尻尾の部分は途中でずるっ、すぽっと毛の塊がとれてしっぽが出ました。
もう毛根が壊死していたのです。
皮膚も黒くなってしまっています。
このままだったらしっぽも壊死していたかもしれません。


背中から足に向かってバリカン・・・
重たいよろい、分厚いフェルト
  軽くなったのでしょうか 時々身震いをします。
 きゃ〜〜色々な何かが飛びます。
 作業周りの準備、トリミング後の掃除や念いりな消毒 そういうものまで
 手がかかります。 ありがとうございます。


体がすっきりしましたよ よかったね
これまでも簡単ではありません バリカンの刃が入りませんから
結構力技 時間もいつもよりかかります 


足の部分が一番大変でした。
どこまでが足かわからないのをハサミで探りながら皮膚を傷つけないよう
切り開いてくれます  ハサミったってガチガチに固まっている分厚いフェルトは
それは大変そうでした。


肉球もフェルトで覆われています  どこまで中身なのかほんとにわからない。
ハサミの入れ口もどこからしたら大丈夫なのかほんとにわからない・・・



幸いに伸びすぎた爪は肉球にささってはいませんでした。
指の間を伸びてぐるっとまわって伸びています。
うかつに切れないので爪切りは後


丁寧に開いて足のまわりの毛をとってくれてバリカンを入れます。
前足から始めましたが 爪に絡まった毛の塊がとれず
一端休憩して他のアンヨを



ひとつアンヨが出ました。
シーくんも大変でした。指がもげると思ったと思う 汗
おりこうで踏ん張ってこらえていました


こんなん初めて見ました。。。。フェルトに保護されながら伸びておれなかったんですかね??


立っているのも疲れてきました〜〜〜
頑張れ〜〜  あと少しだよ〜〜
トリミングスタッフもずっと立ちっぱです。
見ているだけの私が腰掛けてはいかん、と思ったのですが
年なのでチョイチョイ腰かけてしまうほど 


。。。。(−−〆)


はぁ〜〜〜


最後の1足


もつれちゃって大変・・・


優しく支えてくれるりんえんさんの手。
両手で疲れてへたりそうなシー君を抱えてくれています。


丁寧に丁寧にやさしく身軽にしてくれる同僚Rさん
 保護されたわんこを可愛くしてあげたいっ が動機だったそうですが
 今や毛刈りのスペシャリストです 汗


耳の先も毛根が壊死


爪切りもどこまで血管が伸びているのか慎重です。
手前にあるスーパーのでかい袋には毛がどっちゃり ずっしり重い


お疲れさま
目もあまり見えていません
耳の中にもどす黒い汚れの塊が詰まっていて外耳炎にもなっています
耳の聞こえもいまいちです

でも身軽になれてよかった
体に傷や化膿しているところもありません
今までひどい子にたまにいたウジが湧いているようなところもありません。
シーズーさんにしては皮膚が健康な子だったおかげでしょう
壊死していた耳としっぽが治れば毛がちゃんと生えてくるでしょう



さあ、やっとシャンプー!!
何度も何度も洗います。ベタベタ汚れがとれません
シャンプーの間もとってもおりこうです。
こんな無抵抗ないい子がずっと耐えていたのかと思うと不憫でなりません


洗いあがってすっきり


仕上げをしてくれます。
頑張ったね


急に刈り込んでしまったので寒いといけないから服を。
ピンクいのしかなくてごめんね。
病院にいくので脱ぎ着がしやすい前あきのものを探したら
これしかなかった でも明るい色がいいよね
これからの君の毎日が明るいものになりますように


やっと病院  目と耳のほかは心臓も他も心配なところはありませんでした。
良かった
病院にお泊りして少し様子を見てもらいました。


日曜日にあずかりママさんがぶーーーんとお迎えに来てくれましたよ。

預かりママは日向君、アーモンド君の仮ママ あーちゃんさんです。
かわいいシーちゃんが2匹もいるよ
ゆっくり体力をつけたら 里親募集開始です。

どうぞ どうぞ  この子の残りの生涯が幸せに満ちたものになりますように
温かいご家族が迎えてくれますように
応援して頂けたら、と思います。
預かり日記準備中

お名前は 
らいち君
        推定年齢 7〜8歳 今は目の状態が悪いので見直しされるかも・・
       まだまだこれから!!

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 張ったらいち君に偉かったね の応援クリックを♪
       頑張ってくれたトリミングスタッフにも拍手クリックでぜひ
         ねぎらってあげていただけたら、と思います。
                            本当にお疲れ様 ありがとうございました。
  

現在catnapでは
重い病気を抱えた子、入院、治療が必要な子がたくさんおり、多額の医療費が必要になっています。
是非コチラからご支援頂けましたら有難いです。

catnapチャリティーショップ1口500円

こちらからも受け付けています。
      ↓
●郵便口座  00180−3−48026   小さな命を救う会

●銀行口座  三菱東京UFJ銀行 小岩支店  (普)1694800 
    小さな命を救うネットワーク




 

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    >ぺこちっちさん

    はい、結果的に毛に守られたいたこともあるのかな  毎日少しずつこうなったのでしょうね 文句ひとつ言わないよい子です
    応援してくださいね

    • あんなさん
    • 2010/05/18 8:34 PM

    >ぷりんママさま

    らいち君すごく身軽になったと思います。
    風邪ひかないように、と思いました (^^)
    どうぞらいちが幸せさんに見つけてもらえるように沢山の方に見てもらえるよう応援頂けますよう m(__)m

    • あんなさん
    • 2010/05/18 8:31 PM

    >Ayumuさん、日向くん

    応援ありがとうございます。
    今、とっても穏やかに元気を充電しています。日向くんみたいにきっとらいち君も温かいママが見つけてくれますように

    • あんなさん
    • 2010/05/18 8:29 PM

    >naomikaさん
    ほんとうに中がひどいことになっていなくて
    不幸中の幸いでした。
    とっていい子なんですよ
    もっとイヤって言っていいんだよと思うくらい。
    幸せに幸せになって欲しいです

    • あんなさん
    • 2010/05/18 8:26 PM

    らいち君、綺麗にしてもらってほんとに良かったです!!
    らいち君もスッキリして、あんなさん達に、とっても感謝していると思います^^
    私も感謝しています!!

    • ぷりんママさん
    • 2010/05/18 12:22 PM

    同僚Rさん、りんえんさん、ライチ君、そしてあんなさん、
    長時間の毛玉との格闘、お疲れ様でした。
    毛玉の鎧は、ライチ君の皮膚を一応守ってはいたのですね・・・
    でも、ライチ君が長ーい間、じっと耐えていたことに変りは無い。
    保護されて、レスキューされて本当に良かった!
    大人しいライチ君に早く優しい家族が見つかる事を願います。

    • ぺこちっちさん
    • 2010/05/18 6:07 AM

    毛玉いっぱいのシーズー君、本当に目を覆いたくなる状況でした。
    でも、ここまで頑張ってきましたね。
    重かった毛玉と一緒に、辛いことも脱ぎ捨てて、「らいち君」として、新しい犬生を踏み出し、歩んで欲しいです。

    「らいち君、日向デス。
    あーちゃんママしゃんのお家では、きっと、心が温かくなる暮らしができるよ。
    だから、心の傷も、すぐに治ると思うんダ。

    そして、いっぱい食べてぐっすり寝て、体力を取り戻そうね。
    日向も、弟分の歩と一緒に、いっぱい応援するにょ。」

    • Ayumuさん
    • 2010/05/17 5:55 PM

    あまりのひどさに何度も何度も息を飲みました。
    それでも、ケガや肌の炎症がなかったのは、不幸中の幸いなのでしょう。
    しかし、こんなになるまで放っときやがった人間には本当に腹が立ちます。
    「アンタも2〜3年ほど、ろくな食事も摂らず、風呂に入らないでいたら?」
    と言ってやりたいです。
    らいちくん、可愛いお名前ですね。
    仮ママあーちゃんさんのところで体力をつけて、元気になって、幸せに幸せになってほしいです。

    • naomikaさん
    • 2010/05/17 10:06 AM
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM