デイジーちゃん検査採血

デイジー comments(1) - ちばたり あんな
 ★CATNAPにレスキューされた愛息みっきいの仲間達を千葉県動物愛護センターからレスキューする搬送・プチ預かりのお手伝いをしています。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ保護犬達のことが沢山の方の目に触れるよう応援して頂けたら嬉しいです。

4月9日金曜日

ジュースままの抜糸後チェックと
デイジーちゃんのアレルギー検査採血に協力病院に行きました。



4月7日の午後にクララママさんから引き継いだデイジーちゃん
アレルギーの血液検査をします。
血液検査の結果が出るまでできるだけのことはしたいと思いました。

せっかくクララママさんが頑張ってくれたのに我が家で悪化したら申し訳ないし。

ま、とりあえずシャンプーはしなくてはね。

引き継ぎの時にキャパリアルンルンちゃんの預かりママだった
かるころさんもお仕事先が近いので仕事帰りに来てくれました。
会話の中で出た「コットンアレルギーというのもあるらしい」との言葉・・・

コットンアレルギーって初めて聞きました。
天然素材のコットンは肌にいいに違いない。そう思っていたので
オーガニックコットンのバスタオルを用意していました。
6000円〜7000円くらいのオーガニックコットンの服はちょっと手が出なかったけど。。。
ふーん・・・じゃあ、バスタオルもとりあえず使うのやめとく?
        (単なるケチ半分 ^^;)

・・・・

何かひとつでもできることはしてみよう

ということで初耳コットンアレルギーシフトを試してみました。
シャンプー後
拭き取りはタオルを使わずくむさんに前にもらったペット用超吸水スポンジタオル
足拭き用 ↓  ちょっと違うけど こんなの でふき取り
 
布製のカラーを革のものに
はかわいいつなぎを我慢して季節はずれだけどアクリル100%のニット
エリザベスカラーがあって我が家の水飲みでは飲みずらそうだったので
ツナぴぃと同じエア枕にしたのですが、そのカバーが綿ジャージーだったので
とりあえずは肌に接する部分に接着包帯(ポリプロピレン、ウレタン、天然ゴム系粘着剤)
を巻いてから装着。


ボリボリと掻く後ろ脚の爪のカバーは靴下をやめて接着包帯のぐるぐる巻きに。。。

7日水曜日  以前見た時に比べてきれいになっています


背中〜おしり


↓ ↓ ↓
9日金曜日




背中〜おしり




お。
なんか新しい発疹ができてこずきれいになっているような気がする?

そんな気がしました。

でもまさかね  と気持ちは複雑
我が家の長女は20代後半のいまでも皮膚科に行くアトピーっこ
小さい時はずっと肌に触れるものは天然素材にこだわっていました。
間違っていたの?? 私のせいで痒がっていたの??  そんなことないよね?

まあ、こんな状態で病院へ

アレルギー検査の採血をお願いし、先週のステロイド注射が効かなかったこと
コットン排除生活をしてみたら改善したような気がすること  を話しました。

血液検査では接触性の皮膚炎の原因の物質はわからないそうで
(もっと細かく手間も費用もかかるパッチテストを専門のところで繰り返さなくては
わからない)  生活の中で検証していくしかない とのこと 悪くなってはいないので試して
みるといいでしょう とのことでした。

あとはあまりにガリガリなのを相談。
体重が少し減ってしまっていたのですい臓がよくないかも。。。
でもはっきりさせるには血液検査をしないと・・・(検査は高い)
・・・んー、何かフードで試せるものは? ということで i/d缶か
××(事務所にないものだったので忘れた)がすい臓系に効果がある、とのこと。
事務所に少し残っていたi/d缶があったはず、と管理してくれているケイトさんに
許可を得て 事務所のi/d缶を持ち帰りました。

つぅことで、試してみよう もう少し ちゃんと

とお風呂上がりにスリスリするバスマットをアクリル100%のものを、
マイクロファイバーの大きめタオルも購入。
エア枕のカバーもアクリル100%のフリースでとりあえずカバー


いろいろ使う接着包帯は100均で買い込みです。
 ドラッグストアだと3.5mで400円近いけど100均のは105円で2m
 1000円で2個半と1000円で10個ならやっぱ100均ですよね♪
着たきりすずめなのでポリエステル100%のメッシュの服も。
化繊のものはお安くて嬉しい。 
      (オーガニックコットンの服買わなくてよかった〜〜)


なんか期待できるのではないか
    と思ったそんな金曜日だったのですが・・・
        
        ゲゲッの 続きがあったとは・・・・(後日に続く)

そりゃね、そんなに簡単なことであるわけないっす

デイジーちゃんの病院でのかゆかゆ治療は皆様のご支援のおかげで
受けることができています。
同じような症状の子に少しでもご参考になることがあれば、と今後も
できるだけご報告を公開し、ご支援のお気持ちを多くに生かせればと思います。
皮膚炎の画像など見た目に抵抗がある方がいらっしゃるかも知れませんが
ご理解いただければ、と思います。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへがんばれデイジー & あんな



 
  • 0
    • Check
    コメント一覧

    何が原因なんでしょうね 痒いのは辛いです 私もアレルギーではないですが つい痒いとぼりぼり掻いてしまい跡が残ったりします

    • せっつんさん
    • 2010/06/19 2:16 PM
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM