Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
動物愛護センターの動物のこと・・・
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←保護犬猫のことを広く知って頂けるよう1日1回ポチッ のご協力をぜひ m(__)m 引き取り時の耳ダニ退治にレボリューションを使っています ひどいドライアイの子の治療にヴィジョケアがあれば使っています
ブログ村
↓お買い物をこちらから入ってして頂くと1%が保護犬達に寄付されます
(*^_^*)
つぶやき
Anna Kawamura

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Mダックス♂アトム君

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

今日はロコちゃんのACTH検査の日。

協力病院に行ったら同じ日に引き取りだったクリームのMダックスのアトム君と会いました。

大人しいのだけど動きがトコトコトコトコ若い感じ。

P2430002.JPG

 

おちりにぷよっとしているのがあって

ウンチが出にくかったけどソケイヘルニアとかじゃないかしら、と

心配だったので確認のための病院。P2430006.JPGP2430006.JPG

 

やだなに?

P2430005.JPG

 

大人しく確認させてくれます。

あ、これ? 脂肪。

年になるまで去勢してなかったので、ここにタルタル脂肪がついてるの

 

だそうでした  一安心

P2430007.JPG

 

念のために奥でソケイ部に穴ないか奥で確認もしてもらってきました。

さんざん触られた。。。

P2430008.JPG

 

なんだか恨みがましい目つき? (笑)

P2430009.JPG

 

うんうん、いい子で頑張ったね〜

P2430010.JPG

 

どこも心配なことがないことが確認できました。

お休みの日に朝から仮ママありがとーだね。

P2430012.JPG

 

さあ、プロフィール作ってもらって募集開始だね。

かわいい表情もたくさんします。

P2430014.JPG

 

とてもきれいで性格も花丸君

トイレもシートでバッチリだそうです。

P2430016.JPG

大したことではなさそうだけど、写真をいっぱい撮らなくちゃ、と

写真をいっぱい撮ってきた。

アトム君の預かりスタッフはお仕事なので土曜日の里親会に参加できないから。

 

アピールしなくちゃねということでとくに心配なことは全くありません^^v

 

一緒に暮らしていたれお君も預かりスタッフリクごまさんのお家に。

れお君の様子&プロフィールは→ こちら

 

どちらもとってもよい子です。

 

みんな、みんな幸せになりますように。

応援のクリックをポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) |-
Mダックス♂れお君

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

オペが終わったMダックス君たち、退院しています。

今日はちょっと小柄な茶色君の退院でした。

朝、小梅さんが病院にお迎えに行ってくれました。

 

午後から事務所の荷受けに行った時に対面しました。

 

人なつこくて、とてもお利口さんでかわいい♪

P2420947.JPG

 

預かり予定のスタッフさんがお名前考えてくれました。

れお君、です。

よろしくお願いします。

P2420949.JPG

 

ご飯はカリカリのままでは食べが悪い、と病院で言われたそうですが

カリカリフードあげたら食べていた (笑)

P2420951.JPG

 

美味しいよ

P2420952.JPG

 

かわいい♡

おもちゃも大好きみたいで出してあげたおもちゃで喜んで遊びました。

P2420953.JPG

 

事務所で里親会にもっていくご支援品とかの準備をしていて

ふっと見たら、ベンチの上に上がっていた。

P2420962.JPG

 

自分でクレートに入りうとうと。。。

P2420963.JPG

 

対犬全く気にせず

P2420966.JPG

 

他の犬は目に入らない ?? (笑)

P2420968.JPG

 

台所に立っていたらやってきた

P2420970.JPG

 

なんかちょーだい も可愛らしい

P2420972.JPG

 

何もないから〜

P2420974.JPG

 

お水を飲んで

P2420978.JPG

 

ソファに上がってすりすりしたり

P2420977.JPG

 

床でごろーんとへそ天で寝ていたり

P2420979.JPG

 

見ていて飽きない。

天真爛漫でかわいい感じ。

里親会にも参加します。

ぜひ生れお君見てください。

ズキュンとハートをつかまれちゃいそう。

 

預かりスタッフ宅で様子見をしてからプロフィールアップ、

募集開始になります。

乞うご期待 (^^)

 

保護犬猫みんなみんな幸せになれますように

ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-
5月29日引き取りマルチーズさんも確認〜

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

5月29日引き取りのマルチーズ♀

子宮水腫になっているので早くオペをした方が、ということで

入院中でしたが、貧血だということでオペができていませんでした。

 

貧血の原因も解明しなくてはなりません。

再生不良性貧血だったりするとちょっとやっかいだし

ということで血液検査をしながら入院中です。

 

でもとっても元気に過ごしているというのでそんなに心配はしていませんでした。

P2420378.JPG

そしてどうやら 怖い貧血ではないもよう

鉄欠乏性貧血らしく改善傾向とのことでもう少し改善してから

なるべく早くオペ予定。

元気ならね、明日引き取りの子達も病院に預けるので

早く退院してほしい 入院費もかさむからね〜^^;

P2420379.JPG

 

元気なんですよ という先生の後のドアが開いたら

バックスペースを駆け抜けていく白い小さな影・・・

ん?

 

受付の中にいたいた

P2420382.JPG

 

人が好きらしい

で、ケージからは出して〜と言うらしい

そしてとってもすばしこく動いています

貧血なんでしょう??

まあ、具合が悪くなさそうでよかった。。。(笑)

P2420383.JPG

P2420385.JPG

 

かまってちゃんなのか?

P2420390.JPG

 

え。

P2420392.JPG

 

捕獲してもらった (笑)

P2420403.JPG

 

マルチーズらしい、快活元気な女子のもよう。

P2420404.JPG

早く悪いところ取る手術が無事に終わりますように。

2kgサイズの小さな子です。

体調崩しているということだから開腹手術と乳腺腫瘍切除も

終わるまで心配です。

 

頑張れ

 

術後の病院通いの有無や生活の様子、明日の引き取りっこ達も

併せて考えて預かり先も検討します。
 

小さなシニアさん 心配して、応援しているスタッフもたくさんいるからね〜

 

医療処置が終わり、生活の様子を少し観察してから

募集開始の予定。

シニアさんですが、心雑音もありません

 

みんなみんなあたたかいご家庭にみつけていただけますように。

オペが無事に終わりますように。

応援のクリックをポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ショパンも病院へ

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

小梅さん預かりのシーズー♂ショパンも少し調子が悪くて病院に。

 

食いしん坊なのに食べないって

P2420239.JPG

 

腎臓に嚢胞と小さな結石があり、BUNの値も少し高めなので

腎臓の数値が上がってしまって食欲がないのか

P2420241.JPGP2420241.JPG

でも体重は少し増えていました。

食べてなくて体重が増えるのも甲状腺とかが?とかそれはそれで心配。

P2420240.JPG

 

P2420242.JPG

 

P2420244.JPG

 

食いしん坊さんが食べないとほんと心配

P2420245.JPG

 

なんか元気ないよね。。。

P2420277.JPG

 

血液検査の結果BUNは少し上がっていたけれど

他に心配な数値はありませんでした。

膀胱炎は治ってなかったので膀胱炎治療のお薬が継続

P2420280.JPG

 

腎臓はまだステージ1だから

今からしっかりケアしていけば、とのことなので

今日は病院で輸液もしてもらって帰宅しました。

 

夜に小梅さんから やっぱりショパンの様子が変だと思う とLINE。

オセロも病院で血液検査とかしてもらった翌日に具合が悪くなったから

病院に行ったばかりでも心配です。

 

お腹もゆるいとのことで、

お腹が痛いのかな、何も食べなかったけど食べたからとお芋

あげすぎたかなとか お腹ケアをして今晩様子見をしてくれています。

 

ショパン君 落ち着きますように。

 

 

保護犬猫のことを広く知っていただくためにランキングに参加しています。

応援のクリックチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |-
5月29日 引き取りマルチーズ♀健康チェック

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

5月31日

 

29日に引き取り病院に預かっていただいていたマルチーズ♀の健康チェック。

ひどかった毛玉のよろいも脱ぐことができてよかったね。

 

病院で元気に過ごしていたそうです。

小さなマルチーズ♀  フィラリアマイナス

P2420246.JPG

 

ARChっこ一覧掲載の写真を撮りたくてカメラを向ける。

先生も協力してくれているのになかなかカメラ目線をくれません

P2420248.JPG

 

でも、暗い子ではないの。

マルチーズらしく元気よく快活な感じで

ケージに入れると出して〜と言っていたらしい

センターに迎えに行った時もお顔を見たら出して〜と言ってたもんね。

出してもらうとおとなしいです  

P2420249.JPG

 

毛が伸びたらかわいくなりますから〜

ノミもいて痒かったよね

P2420252.JPG

 

P2420255.JPG

ちょっとさみしげな表情ですが、

きっとみるみる明るくなってくれると思います。

P2420258.JPG

 

体重 2.12  入院時 2.14だったらしい。

軽いですが痩せすぎではありません。

小さい子です。

P2420259.JPG

 

さあ、よくみてもらいます。

P2420261.JPG

後ろ足チェック パテラなし

P2420262.JPG

 

両足ともしっかりしているそうです。

すばしこく走りそうだな (笑)

P2420263.JPG

心雑音なし 目は角硬化症の兆候がありますが白内障ではありません。

歯はとても状態が悪いので抜歯はしなくちゃだね きっと。

推定年齢10歳

P2420264.JPG

 

乳腺腫瘍が三個あります。

でも小さいから とってしまおうね。

P2420268.JPG

 

早く手術をしたい 

なぜなら子宮水腫だから

ということでできるだけ早くオペがしてもらえるように

病院にオペが終わるまで入院中です。

 

だから こっち向いてけろ

P2420269.JPG

 

涙やけもなく、お口の周りも茶ばんでいなくて

まっしろ綺麗なマルチーズさんになる予定

P2420270.JPG

 

子宮水腫も乳腺腫瘍もとってしまえます。

継続治療が必要なものはいまのところない予定

P2420271.JPG

 

お外をよく見ていました。

センターの収容棟の中と違って明るいよね

明るい未来が見えるかな

P2420272.JPG

 

オペ頑張って、幸せ探そうね。

オペが終わったらしばらく様子見をしてから里親様募集をします。

P2420275.JPG

 

 

保護犬猫のことを広く知っていただくためにランキングに参加しています。

保護犬猫がみんなみんな幸せになれますように。

出会いのチャンスのきっかけになるかもしれない応援のクリックを

ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |-
千葉県動物愛護センター本所 引き取り

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

5月29日 

今日の朝刊のハッピーターンの広告は

クロバーの葉っぱで1面埋まっていました。

5月29日は。幸福の日だそうです。

世界の人々が幸福に暮らせるよう 祈りをささげる記念日だそうです。

 

世界の動物も幸福に暮らせますようにと願います。

 

千葉県動物愛護センター本所に引き取りに行きました。

収容期限が明けた子のお迎えです。

乳腺腫瘍があったのでオファーが取り消しになった子。

 

高齢♀、乳腺腫瘍あり 歯もあまりない とのこと

シニアになって捨てるのほんと止めてほしい。。。

 

会いに行ったらクンクン寄ってきてくれました。

人なつこい

P2420131.JPG

 

マルチーズ♀ フィラリアはマイナス

もっとぐったりしているかと思っていましたが

元気はありそうでよかった。。。

P2420137.JPG

 

クンクンクン

P2420154.JPG

 

ドアが開いて抱っこしてもらったら嬉しそうでした。

P2420172.JPG

 

毛玉がひどい・・・

フェルト状になってしまっています。

P2420173.JPG

P2420174.JPG

 

このあたりに乳腺腫瘍が という部分

思っていたよりも小さな腫瘍でした。自壊もしていない。

 

P2420176.JPG

 

引き取ります。

他に収容期限中の子達と持ち込みされたという子達 と

小型の収容犬がたくさん・・・・

 

中型、大型犬はキャパがないので せめて小型犬はどうにかして

あげたいですが 収容犬も医療のかかる♀ばかりでした

ARChも卒業犬がこのところ少ないですが

高齢だとご縁探しも長引くことが多い

引き取りをするためにも在籍犬のご縁探しも頑張らねば、です。。。

 

シニアさんだけど思ったより元気

さすがマルチーズ? (笑)

P2420178.JPG

協力病院でトリミングをしてもらい、

後日健康チェックとなります。

 

小梅さんが病院まで搬送してくれました。

病院でつるっと逃げてなかなか元気だったらしい

逃走注意な子ですね。

 

今日は混んでいるので明日トリミング予定でしたが

夕方ススムと病院に行った時にトリミングに取り掛かってくれていました。

P2420188.JPG

 

毛玉だらけだけどおとなしい。

P2420191.JPG

おりこうにバリカンもかけてもらっています。

P2420193.JPG

 

お。おりこう

P2420196.JPG

 

毛玉がひどいので まあ丸刈りにしかしようがないよね。。

P2420198.JPG

 

中身 小さいっっ

3舛覆いらいの小さなマルチーズ♀です。

P2420199.JPG

P2420206.JPG

P2420208.JPG

 

P2420212.JPG

 

ススム君 トリミング見学 (笑)

P2420213.JPG

P2420218.JPG

 

小さいけれどガリガリではないかな

P2420220.JPG

P2420221.JPG

 

サークルは嫌いみたいで

出して〜としていました。

いやだよね

P2420222.JPG

 

ささっとお顔もしてもらい

P2420228.JPG

 

シャンプーと仕上げのトリミングは明日かな

写真を撮っていたら出てきてくれました。

P2420229.JPG

 

センターでフロントラインはしてくれていたはずだけど

ノミがいたそうです。

フロントラインの追加をお願いしました。

P2420230.JPG

 

明日は病院はお休みなので 明日トリミングの仕上げをしていただいたら

明後日健康チェックをしていただきます。

 

詳細は健康チェック後にまた。

 

収容中の子達に他からのオファーもありますように

収容期限が開けないと引き取りはできません。

暑さが厳しくなって弱ってしまいませんように

ご飯しっかり食べてね。

検討しなくてはならない子が少ないと思うとすぐに増えてエンドレス(=_=)

ただの迷子でお迎えに来てくれるといいね、とも思う。

 

 

保護犬猫のことを広く知っていただくためにランキングに参加しています。

出会いのチャンスのきっかけになるかもしれない応援のクリックを

ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

 

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-
里親募集中だよ

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

オセロ君の記事にたくさんの応援をありがとうございます。

オセロのおかげでブログ村のランキングが上の方になり、

たくさんの方の目に触れるチャンスをいただいています。

 

後輩の卒業のためにアピールチャンスだね、ということで

今日のアピールワンコですよ〜

 

チワワのもも太郎君

癲癇発作のお薬を飲んでいます。

最近は発作の頻度も落ち着いてきています。

推定年齢5歳くらい

プロフィールは→ こちら  

かい16.jpg

 

もも君より一回り小さいチワワ♂プラトン

推定年齢7〜8歳 とっても元気でくいしんぼう

明るく楽しいおちびさんです。

プロフィールは→ こちら  似合うね帽子^^

かい17.jpg

 

我が家にもいたマルチーズmix♂ジンジャー

急に手を出されたりするとお口が出ることもありますので

感情のまま行動する乳幼児などのいるご家庭には向きません。

とっても甘えん坊の男の子です。

甘やかしすぎずわがままにしないご家庭ならとってもかわいいジンジャーです。

ジンジャーのプロフィールは→ こちら

かい21.jpg

 

みんな、みんな かわいい子達

 

それぞれの性格も事前によく見ていただいて

よいご縁に恵まれますように。

 

保護犬猫のことを広く知っていただくためにランキングに参加しています。

応援のクリックをポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) |-
幸せ目指して 里親会

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

明日は里親会とオセロとのお別れです。

午後から事務所で小梅さん、あーやさんと配布するご支援品などの里親会準備、積み込みをし

オセロを送るお花を買ってきました。

 

 

とわくんのママもとわ君画像でエールを送ってくれました。

 

明日の里親会でもひとつで多くよいご縁がありますようにって

S__35823619.jpg

S__35700741.jpg

 

みなさんに可愛がってもらって幸せだね ♡

とわさん兄弟.jpg

実はお子達の成長もひそかな楽しみだったりします

ちくわちゃんちのたけちゃんが赤ちゃんじゃなくなってきた、とか

とわくんのにいたんがだんだんパパに似てきてる〜とか ^^

とわとわ.jpg

わんこだけでなく迎えたご家族も幸せになれますから

 

こじろう君のパパさんもこじ君といると素敵な笑顔になっちゃうです

 

たくちゃんとアトム君も家族がいっぱいできて幸せ

たくちゃん6.jpg

たくちゃん4.jpg

 

たくちゃん2.jpg

 

パパさんもベッドにみんな来ちゃうけど抱き寄せてくれるし (笑)

たくちゃんパパと.jpg

 

迎えていただくわんにゃんも 迎えていただくご家族も

きっと笑顔になれるから そんな笑顔をたくさん見たいから

 

ワンコの性格などによりご希望に添えない場合もありますので

ぜひ里親会に来てワンコとふれあい、預かりスタッフともお話しをしてみてください。

 

里親会の間はオセロ君を大切にお預かりします

といってくださったペットセレモニープレアさんにお願いしてから里親会に向かいます。

きっとオセロも後輩達の幸せ探しを祈ってくれるから。

S☆KG からはリーチとススムが里親会に行くからね

オセロ君 祈って待っててね

 

 

みんなみんな素敵な出会いに巡りあえて、オセロの分も幸せになれますように

里親会にたくさんのご来場がありますように

応援のクリックを↓ ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 23:15 | comments(1) | trackbacks(0) |-
シーズー♂朴(ぼく)退院

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

4月24日引き取りシーズー♂朴(ぼく)君

脾臓に大きな腫瘍を抱え、心臓も肥大しており、腎嚢胞、前立腺嚢胞

頸部腫瘍あり、でした。

心臓の肥大は収まってきていますが、脾臓摘出の手術に踏み切るには

まだ不安もある状態、週明けにオペをするか、するのは見合わせてしばらく

療養しつつ好機を待つかという状態でしたが

血液検査などの結果もかんがみて、オペは今は見合わせることとなりました。

 

病院で1ヶ月。不安要素は抱えているけれど、退院して

すべてを安心してお任せできる預かりスタッフ宅で見守っていただきます。

小梅さんとお迎えに行き、都内まで移動です。

 

ぼく3.jpg

 

病院内で慎重にトリミングを軽くしていただいて退院です。

ぼく2.jpg

 

引継ぎ内容を先生に伺う待ち時間

ぼく1.jpg

 

ぼく1.jpg

 

おやつをあげたけど モグモグするけど食べるのがあまり上手ではありません。

ぼく2.jpg

 

なんか出てきちゃうね ^^;

でもご飯は残すことはなく毎日しっかり食べているそうです

ぼく3.jpg

 

キャリーの蓋を閉めたら最初文句をおっさっていたのですが

シーンと静かになりました。

何があってもおかしくないと言われる肥大した脾臓持ち。

脾臓が破裂したら虚脱すると言われていので

大丈夫?と心配になり、後部座席のキャリーの中を確認すると

疲れたみたいで爆睡していました。 心配した〜

 

到着してゆっくり静養できるように準備してくださっていた

朴ちゃんの療養ルームに

ぼく6.jpg

 

お水もチェック

飲まなかったけど自分でちゃんと飲めそうです。

ぼく8.jpg

 

病院のケージで一カ月

今日からはふかふかベッドだよ

ぼく7.jpg

 

超ふかふか ビッグサイズ 特等室だね (笑)

ぼく9.jpg

 

ベッドでくつろぐ

気持いいね〜

ぼく11.jpg

 

犬3匹で持ち込まれた朴ちゃん

ちゃんと他にワンコもいるから寂しくないね。

ぼく12.jpg

 

なんか 知らない子来たです・・・

見なかったことにしている素振りだった水面ちゃん (笑)

よろしくお願いします。

ぼく5.jpg

 

申し送り事項の引継ぎや、ご飯のことなどお話して

帰る時にはふかふかベッドで爆睡の朴ちゃん

気持よさそう

ぼく13.jpg

 

これからの朴ちゃんの様子は → こちら

 

移動も負担でなかったかな、の心配もありましたが

 

ご飯も完食 リラックスしています、とのこと よかった。

 

何かあるかもしれない子でも安心してすべてをお任せできる仮ママだから

穏やかに毎日過ごしてもらえます。

 

ゆっくりんさん、どうぞよろしくお願いします。

 

 

わんにゃんがみんな、安心して天寿を全うできますように

シニア達も穏やかに過ごせますように

応援のクリックをポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

 

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0) |-
予定外 東葛飾支所引き取り

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

 

5月15日 火曜日

昨日病院で様子を見ていただいたフミヤ君の退院について

小梅さんと相談中に支所から予定になかった相談が来たとのこと

引き取り予定がある、とのことで下見も預かり先のことも考えていなかったけれど

行先なくなっちゃったんだって。

シニアさんだというし、今週のスケジュールはいろいろ詰まっているし

で、急ですが引き取りをすることに。

 

市川の協力病院でトリミング、夕方から健康チェックができる、と

いうことで泊まっていたご実家から都内に帰るカコさんが

引き取り→市川の病院までの搬送を引き受けてくれました。

 

引き取り立ち合いと、ない〜というキャリーを持って急きょ支所に。

 

P2410705.JPG

 

パピヨン ♂ 支所推定年齢 9歳前後? みたいな情報でした。

人懐こい、甘えたそうな性格の良い子って

P2410706.JPG

 

ホントだ、人なつっこい

P2410707.JPG

 

ちょっと離れると寂しげ  こころぼそいよね。

でも、誰もいない〜と泣いていたりはしていません。

人がいなければいないでおりこうにお留守番もできそうです。

P2410708.JPG

 

おとなしそうな優しそうな男の子 

華奢すぎない安心サイズ (笑)

P2410709.JPG

 

男性の職員さんにもフリフリ

P2410711.JPG

 

キャリーにもすんなり入ってくれました。

P2410712.JPG

P2410713.JPG

 

P2410715.JPG

 

ちょっとドキドキなパピ君

P2410718.JPG

 

予定外だったのでご実家から帰宅のカコさんの車はいろいろ満載で

トランクスペースには余裕なし、でしたが

トリミング前だけどわりと綺麗だし^^;  よろしくお願いします

P2410721.JPG

 

協力病院に下してもらって、トリミング。

夕方から健康チェック。

P2410722.JPG

 

夕方トリミングが終わる予定の6時半に合わせて小梅さんと待ち合わせ。

センターのチェックで フィラリア陽性でした。

血液的にとくに問題なし

P2410760.JPG

 

フィラリアも確認されましたが弱陽性

心臓内のフィラリアによる変化はなし。

今日から早速フィラリア治療の為の薬を飲ませます。

P2410761.JPG

 

腎臓に小さな結石?の影があったので当面PHコントロールフードで

溶けるのを期待。

P2410766.JPG

 

体重 4kg 

P2410767.JPG

 

アンヨの模様が綺麗

シャンプーしてもらったら綺麗になった

毛もそんなにパサパサ感もなくきれいな子です。

P2410768.JPG

 

舌がちょろ?

P2410770.JPG

 

お口が少し気になるもよう。

P2410772.JPG

 

かわいいね♪

性格も花丸ちゃんです

P2410776.JPG

 

ひざが片方G1 

とくに治療の必要はありません。

シニアだから関節サプリとか飲んどくといいかな? みたいな

P2410777.JPG

 

お腹とかよく触ってもとてもおとなしい。

とくに心配な点はなし

P2410779.JPG

 

目もすこーし白くなっているかなぁ くらい

P2410780.JPG

 

ドライアイでもなくてとくに点眼も不要

P2410781.JPG

 

お口を開かれるのを少し嫌がりました。

顏をそらす程度で怒ったりはしません

P2410782.JPG

 

上に大きな穴

痛いんだね、とのこと。お肉腫れているのかぷっくらしている。

肉が痩せきっている子よりはフラップで閉じることができるかな?

P2410783.JPG

 

経度の心雑音あり

2/6 投薬は必要なし

フィラリアの治療をします。

P2410784.JPG

 

フィラリアも軽度なので去勢などのオペはすぐにでも可能と

いうことでよかった。

イヤなことは早く済ませて、新しい生活に入ろうね。

とりあえず病院預け。

 

医療処置が終わったら空いている預かりスタッフに移動予定。

 

フィラリア陽性で迎えていただいた子達からも次々と陰転の

ご報告もいただいています。

 

パピ君もよいご縁が早くありますように。

応援のクリックをポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

 

 

 

posted by: ちばたり あんな | ARCh | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-